Production I.Gが、実に2014年以来となる“オリジナルTVアニメ企画”を始動したことが明らかになった。

【大きい画像を見る】歌舞伎町のやつ(仮)ビジュアル (C)Production I.G (C)KADOKAWA


作品の舞台は架空の街「新宿區歌舞伎町」。物語は、混沌を極めた歌舞伎町で猟奇殺人が起きたことで動きだす。サスペンスなのか、コメディなのか。判定不能のドラマが繰り広げられる作品となっている。

監督は、コメディから繊細な恋物語まで丁寧に描き上げる演出家・吉村愛が務めることが決定。シリーズ構成、 キャラクターデザインは、「ジョーカー・ゲーム」で緻密で重厚な世界を作った岸本卓、矢萩利幸が担当することも発表された。

アニメーション制作は、久しぶりのオリジナルTVアニメ制作となるProduction I.G。架空の街「新宿區歌舞伎町」を舞台に描かれる新しい物語の続報を楽しみに待っていよう。

歌舞伎町のやつ(仮)
<スタッフ> 監督:吉村愛
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン:矢萩利幸
アニメーション制作:Production I.G

(C)Production I.G (C)KADOKAWA【ほかの画像を見る】歌舞伎町のやつ(仮)ビジュアル (C)Production I.G (C)KADOKAWA
歌舞伎町のやつ(仮)ビジュアル (C)Production I.G (C)KADOKAWA