横浜ゴムは、カー用品販売子会社のYFCを通じて、スポーツ系アルミホイールの新商品「ADVAN Racing TC-4(アドバン・レーシング・ティーシーフォー)」を8月10日に発売すると発表しました。発売サイズは、国産車用が18×7.0J~18×11.0Jの全21サイズ。輸入車用が18×7.5J~18×9.0Jの全5サイズ。

詳細画像はこちら

「ADVAN Racing TC-4」は、鋳造1ピースの5 本スポークホイールで、コアなスポーツ志向ユーザーをターゲットにした従来モデル「ADVAN Racing TCⅢ」をベースに、さらなるデザイン性の向上を追求したとしています。

フルフェイスデザインを新たに採用しながら、フラッグシップモデル「ADVAN Racing GT」のような、リム付きホイールのダイナミックな湾曲をプラス。また、コンピューター解析によりスポークの股部と先端にのみサイドカットが施されることにより、強度と軽量性のバランスを最適化するとともに、シャープなイメージが付加されています。

詳細画像はこちら

さらに、リム部分のスポーク間には鋳出した文字の天面を切削加工された「ADVAN Racing」のロゴを配置。塗装面との明確なコントラストと相まって、ひと目で「ADVAN Racing」とわかる存在感を放っています。フェイスはスタンダードデザイン、GTRデザイン、スーパーGTRデザインの3種類。

カラーはレーシングガンメタリック&リング、ブラックガンメタリック&リング、アンバーブロンズメタリック&リング、レーシングキャンディレッド&リングの全4色で、価格は52,000円~56,000円です(税抜き)。

(塚田勝弘)

詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら

横浜ゴムから高級感漂うスポーツ系アルミホイール「ADVAN Racing TC-4」が発売(http://clicccar.com/2018/08/11/617078/)