【ニューヨーク時事】北朝鮮国連代表部は10日の声明で、訪日したグテレス国連事務総長が、8日の安倍晋三首相との共同記者発表で「完全で検証可能かつ不可逆的な非核化によって、北朝鮮が国際社会の正常なメンバーになることを推進する」と発言したことについて、「無謀」だと反発した。

 声明は、6月の米朝首脳会談を「世界が支持・歓迎」する中で、グテレス氏の発言は「驚きだ」と強調。「国連事務総長なら制裁の(維持を求める)合唱をするだけでなく、朝鮮半島の現状に利益となることをすべきだ」と主張した。