7月27日、人気アイドルグループ・欅坂46の“ふーちゃん”こと齋藤冬優花が、今月15日リリース予定の最新シングル『アンビバレント』(Sony Records)のMVの推しポイントを自身のブログで発表。細かすぎる説明に対して、「グループ愛を感じる」「ふーちゃんのおかげで、MVがさらに楽しめるようになった」など、ファンから絶賛の声が相次いだ。

「齋藤は、この前日にMVが解禁されたことを受け、『激選』したというお薦めポイントを全部で14つ発表。『土生(瑞穂)ちゃんエロかっこいい』や『(平手友梨奈の)指先まで美しい』などと書き込んでいるのですが、どれも秒単位で指定されたシーンで、油断していると見逃してしまいそうなものばかり。こだわりを感じる深い解説に、ファンから感謝の声があがったようです」(芸能関係者)

 さらに齋藤は、今作のMVPに“しーちゃん”こと佐藤詩織の名前を挙げたが、これにはファンからも納得の声が飛び交った。

「MVの4分10秒、佐藤がソロで映るシーンを指して、『今作MVPしーちゃん』と書きこんだ齋藤ですが、他にも『しーちゃんの肘の角度とキレ』と指摘するなど、佐藤のパフォーマンスが際立っていることを細部にわたり伝えています。今作は、バレエの全国コンクールで賞を獲得したこともある佐藤のしなやかな踊りが活きる曲になっているようで、自身のブログでも『個人的に1、2位を争う好きな曲!』と、相性の良さをアピールしていました」(同)

 齋藤いわく「書ききれないくらいたくさんある」という、魅力がぎっしり詰まった今回の楽曲とMV。学業専念により原田葵が、体調不良などで今泉佑唯と志田愛佳が抜け、これまでより参加人数が少ないが、それを補いつつ新たなグループカラーを打ち出していく欅坂46の活躍に期待したい。

欅坂46・齋藤冬優花公式ブログより