しらべっぇ0508トイレ4

(Nobilior/iStock/Thinkstock)

トイレの個室はプライベートな空間だが、時として周りの空気の読めない人たちに侵害されることがあるようだ。

しらべぇ取材班は、職場の女子トイレの個室に入っていた時にされて不快だった行動を調査してみた。

(1)鍵がかかっているのにノック

「トイレに入っているときに、鍵をかけているにも関わらずノックをしてくる人がいるんですが、すごく嫌ですね。

『早く出ろ』という意味合いがあるのかもしれませんが、こちらが入ってまだ少ししか経っていないときにもやってくる人もいて…。

自己中心すぎるし、ノックされた途端に落ち着かなくなって慌てて出るはめになるし、不快感しかない」(20代・女性)

(2)個室の前で待たれる

「私がトイレに行くときに、とくに用もないのについてくる同じ部署の子がいます。それで私が入っている個室の前でぴったりと待っていたり、ひどい時にはドア越しにあれこれ話しかけてきたりする。

ドアの目の前で待たれると気を遣うし、それこそ話しかけられたときは返答しないといけない。でも、やっぱり用を足しながら会話をするはちょっと…。

もう女子高生じゃないんだから、トイレくらいひとりで過ごさせて…と思ってしまう」(20代・女性)

(3)トイレで長時間のおしゃべり

「お腹の調子が悪かったときに個室に入っていたんですが、職場の子たちが何名か入ってきて、鏡の前でずっとおしゃべりしている。

これが公衆トイレであれば、知らない人だから気にしないけど、職場で顔をあわせる人たちだしヘンな音も立てられないから緊張した。

職場のトイレは、用がなくなったらすぐに出るのもひとつのマナーだと思った」(30代・女性)

■使用中のノックに不快になる人はどれくらい?

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代女性818名を対象に調査したところ、「トイレの鍵がかかっているのにノックをされると不快になる」と答えた人は41.9%。

(©ニュースサイトしらべぇ)

鍵がかかっていても、あまりに長時間出てこないとノックしたくなる気持ちもわかる。とはいえ、ノックする際には、入ったばかりのケースがあることも念頭に入れておく必要がありそうだ。

・合わせて読みたい→うわ…気まずい! 「会社の女子トイレ」で起こった事件3選

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の女性818名 (有効回答数)

集中できない… 職場の女子トイレの個室に入っていた時にされて不快だった行動3選