「TOKIO」の城島茂さん(47)がラジオ番組で、自身の結婚について「もういいかな」「いや~もう、僕はしないですね」と否定的な考えを述べた。

独身生活で「もう困ったことはないですか?」。共演者からそう質問を受けると、「ないんですよ」と即答。ただ、そんな城島さんでも、結婚に憧れる場面はあるようだ。

「リーダーの結婚報道を楽しみにしています」

2018年8月9日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)では、城島さんとお笑いコンビ「次長課長」の河本準一さん、井上聡さん、お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二さんが出演。前月に結婚した女優・桐谷美玲さんを祝福するメールを読み上げた。

「次は城島リーダー、あなたの番です。リーダーの結婚報道を楽しみにしています」

メールには、独身の城島さんへのそんなエールも。同じく独身の井上さんが「40代から結婚ってどうやってすんの?」と悩みを打ち明けると、城島さんも「なんか、あるんですかね。まず保険入れるんですか?」と疑問をつぶやく。

すると、既婚者の河本さんが「リーダーももう、40...」と質問し、城島さんは

「48ですもんね(編注:18年11月で48歳になる)。いや~もう、僕はしないですね」

と発言。河本さんや小峠さんから「もうしない?」「ええ!?結婚しない?」と驚きの反応が上がるも、「もうしないかな」「もういいかな」と強調した。

「あ、独り身やな」と思う瞬間

城島さんは、河本さんから「リーダーが実は結婚してたんや、となったとしても、別に報告する必要はアレですけど。もう困ったことはないですか?」と質問を受けると、「困ったことがないんですよ(笑)」と即答した。

独身生活で「うわ、アカン詰まった。助けてくれ。こういう時、1人やったら怖かったわ。奥さんいたらよかったわ...」と感じることはないのか。河本さんがそう聞いても、「自分でトントンします(笑)」と答えた。

ただ一方、城島さんは笑いながらこうも語った。

「家帰って、洗濯物たまってるの見ると、『あ、独り身やな』って思いません?」

河本さんが「そういう時、洗濯物が、リーダーの(してほしい)畳み方で畳んであって『おかえりなさい』っていうよりも、わーってあったほうが楽? 奥さんが畳んでくれているんですよ」と聞くと、城島さんは

「そういうのは理想ですよね。憧れます。欲しいなって思いますよ」

と話していた。

城島さん