バンダイは、アニメ「機動戦士ガンダム」の世界観を取り入れたアパレルショップ「STRICT-G(ストリクト・ジー)」と、米国のバッグブランド「Manhattan Portage(マンハッタン・ポーテージ)」がコラボレーションしたメッセンジャーバッグ全4種を、2018年8月11日に「STRICT-G」各店舗で発売。

2デザイン、全4種

いずれも「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」に登場する団体「ビスト財団」と「アナハイム・エレクトロニクス社」の2デザインを展開。カラーリングは主人公機「ユニコーンガンダム」とその2号機「バンシィ」をイメージ。留め具には金属バックルを採用し、デザイン性に加え実用性を考慮した仕様となっている。

A4サイズの書類も入るサイズの「ビンテージメッセンジャーM」は、「Manhattan Portage」ブランドロゴを正面右に、ユニコーンの横顔がモチーフの「ビスト財団」ロゴ、"AE"の文字をデザインした「アナハイム・エレクトロニクス社」ロゴを正面左にあしらう。

また底面には、劇中に登場する「機体の性能を飛躍的に高める」オペレーションシステム「NT-D」ロゴと「Manhattan Portage」スカイラインロゴを組み合わせたデザインをプリントする。

価格は1万6200円(税込)。

一回り小さいサイズの「カジュアルメッセンジャーS」は、「ビスト財団」「アナハイム・エレクトロニクス社」ロゴを総柄でデザインし、ポップでカジュアルな雰囲気を演出。底面には作品全体のキーワード"可能性の獣"を英訳した「THE BEAST OF POSSIBILITY」の文字を、「Manhattan Portage」ブランドロゴとのコンビネーションで表現する。

価格は1万4040円(同)。<J-CASTトレンド>

身に着ければ、君の中のニュータイプが目を覚ます!?