女装家でタレントのミッツ・マングローブが、珍しい男装姿を披露した。ネクタイにシャツ、ズボン姿で男子高校生になり切ったミッツ、年齢や性別も普段とは異なる設定に、ファンは混乱しつつも「カッコいい」と高評価のようだ。

180cmを超える長身と抜群のスタイルで、着る人を選ぶようなドレスや露出の高いファッションも難なく着こなしてきたミッツ・マングローブ。その姿はしばしば女性にとっても憧れに映るようだが、8日に更新されたInstagramでは、珍しく男装したミッツの写真が投稿されている。

ミッツ曰くこの写真は「女装した中年男性の男子高校生コスプレ(BL風)」だそうで、白シャツにネクタイ、チェックのズボンという爽やかな服装でポーズをとっている。ミッツ自身は高校時代に学ランを着用していたため、憧れのネクタイ&ブレザーを着用できたことは少し嬉しかったようだが、女装家で43歳のミッツからするとかなり斬新な設定だ。本人も「#性と時空と業がねじれまくり」「まさかこの歳で」とツッコミを入れていた。

そんなややこしい設定にチャレンジしたミッツに、フォロワーも「一瞬、頭が???ってなる(笑)」「もう一体何なのか分からないですね(笑)」と混乱したもよう。それでも「めっちゃツボ」「その辺のリアル男子高生よりかっこいい!」と称賛の声が多数を占めており、ファンにとっては「結局イケメン」という結果に落ち着いたようだ。

画像は『ミッツ・マングローブ【公式】 2018年8月8日付Instagram「女装した中年男性の男子高校生コスプレ(BL風)」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト