舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」より、柿崎芽実扮する環いろはと丹生明里扮する鹿目まどかのキャラクタービジュアルが公開された。

【大きな画像をもっと見る】

本公演はスマートフォン向けゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」を原作とした舞台。メインキャラクター10名は、けやき坂46のメンバーが演じる。ビジュアルの解禁にあわせてメンバーからのコメントも到着。残る8名のビジュアルも近日発表される。

また各公演で、けやき坂46の出演メンバーによるお見送り、アフタートーク、サイン入りチラシの抽選プレゼントといったイベントが行われることも決定。チケットは本日8月11日10時より発売中だ。

環いろは役 柿崎芽実 コメント

私の演じる環いろはちゃんは、真面目で明るく、周囲にとても気を使う子です。その一方でとても頑固な一面もあり、芯の強さを持っていると思いました。メンバーからは「いろはちゃんの性格、そのままだね!」と言ってもらえたのですが(笑)、セリフを読んでいるだけで自然と共感できることが多く、中でもいろはちゃんが仲間の心を動かしていくシーンは、私自身も大切なことに気付かされるような感覚がありました。アクションシーンは、すごく難しいです。でも「アイドルだからこんなものか」と言われないよう、本気でぶつかっていきたいと思います!

鹿目まどか役 丹生明里 コメント

「マギアレコード」の原作となる「魔法少女まどか☆マギカ」の主人公・鹿目まどかを演じさせていただきます。このような大役を私が演じられるだろうか…という不安もありましたが、選ばれたからには全力でまどかちゃんを演じたいと思います。アニメもゲームも、魔法少女たちの宿命に切なさと強さを感じるとても奥の深い作品。そこは今回の舞台にもしっかりと息づいているので、原作ファンの皆さんにも楽しんでいただけるよう、どのシーンにも気持ちを込めて演じていきたいです。アクションシーンは、迫力たっぷり!私たちも原作に負けないアクションをお見せします!

「舞台『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』」

日程:2018年8月24日(金)~9月9日(日)
会場:TBS赤坂ACTシアター

スタッフ

原作:Magica Quartet
演出:児玉明子
脚本:畑雅文
主催:舞台「マギアレコード」製作委員会

キャスト

環いろは役:柿崎芽実(けやき坂46)
七海やちよ役:佐々木美玲(けやき坂46)
由比鶴乃役:富田鈴花(けやき坂46)
深月フェリシア役:渡邉美穂(けやき坂46)
二葉さな役:潮紗理菜(けやき坂46)

鹿目まどか役:丹生明里(けやき坂46)
暁美ほむら役:河田陽菜(けやき坂46)
佐倉杏子役:齊藤京子(けやき坂46)
美樹さやか役:金村美玖(けやき坂46)
巴マミ役:加藤史帆(けやき坂46)
ほか

(c)マギアレコード/舞台「マギアレコード」製作委員会

柿崎芽実扮する環いろは。