ファッション通販サイトZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの前澤友作社長が11日、自身のTwitterを更新。新しいプライベートジェットの内装を公開した。


 前澤社長といえば、ロシアW杯の決勝戦を恋人の剛力彩芽と一緒に観戦するためにプライベートジェットでロシアを訪れたことが報じられ大きな話題になっていた。

 前澤社長は「新しい飛行機。内装はHERMES社。素材とカラーはほぼ決定。イメージカラーは織部グリーン。今回はシャワー付き」と紹介し、内装の写真などを公開。投稿には「頑張ってください」「夢がある」「すごいですね」「素直に羨ましい」と羨望のコメントが多く届く一方で、「世界平和と言いながら 高級飛行機ですか。そのお金でどのくらいの人が助かるんでしょうか。もちろん稼いだお金はご自身のものですが」といった否定的なコメントもちらほら。前澤社長はこれらのツイートに対して「この飛行機で世界中飛び回って、いろんな国のいろんな人たちに商品やサービスを提供して喜んで幸せになってもらいたいです」と反論している。

新しい飛行機。内装はHERMES社。素材とカラーはほぼ決定。イメージカラーは織部グリーン。今回はシャワー付き。 pic.twitter.com/8JePCnBbVk— Yusaku Maezawa 前澤友作 (@yousuck2020) 2018年8月11日