ライオンの家族が夜に水を飲む貴重な映像が、とても美しいと話題になっています。

【幻想的なライオンの映像】

 この映像は、写真家のPeter Haygarthさんが南アフリカ共和国の動物保護区「Zimanga Private Game Reserve」で長時間粘り強くタイミングを計り、撮影に成功したもの。

 湖でライオンの家族が水を飲んでいるところを、フラッシュや照明器具を使わず、LEDスポットライトだけで撮影したため、夜の暗闇とそこに浮かぶライオンの黄金色の毛並みのコントラストが、際立って美しく見える幻想的な作品になっています。

 また、水面に映るライオンの姿も、2匹いるように見えるほどクッキリ映り、水面が揺れだしてからは、幻想的な雰囲気をより一層強くします。

 夜の闇の中、ライオンの家族は喉の渇きをいやすため静かに水を飲み続け、憩いのひとときを過ごしているのでしょう。Peterさんは彼らの邪魔をしないよう、刺激しないよう、細心の注意を払って撮影を続けたそうです。

 PeterさんのFacebookに投稿されたこの動画は美しく貴重な映像だと話題を集め、イギリスやオーストラリアの新聞のほか、YouTubeなどの複数の動画サイトに掲載されました。

 まるで映画のワンシーンのような息を飲む美しい映像。何度見ても見入ってしまいますね……。

暗闇に浮かぶ黄金色のライオン