川崎が逆転勝ちした。前半5分に先制を許したが、同32分に小林が頭で押し込んで同点。後半も攻撃の手を緩めず、19分に大島の今季初得点となるゴールで勝ち越した。清水は先制点を挙げたドウグラスの負傷交代が誤算だった。