○西武10-0楽天●(楽天生命パーク宮城・11日)西武の3番・浅村が快音を響かせた。1本塁打を含む5打数2安打4打点の大活躍。打点を87に伸ばし、リーグトップに立った。一回無死一、二塁の場面。打席の浅村がとらえた打球は左翼席中段に飛び込む3ランになり、「先制できて良かった」と喜んだ。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら