○神戸2-1磐田●(ノエスタ・11日)ファン待望の瞬間がやってきた。神戸のイニエスタが柔らかな動きで相手を抜き去り、来日初得点を挙げた。前半15分、元ドイツ代表・ポドルスキの鋭く速い縦パスを右足でトラップしながら相手DFをかわし、ドリブルで相手GKも抜いて右足でゴールに流し込んだ。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら