【ニュース提供=スポーツ・ソウル】アイドルグループBLACKPINKのロゼとリサのエレガントなグラビアが公開された。

世界で凄まじい人気ぶりのBLACKPINK、海外ガールズグループ初の京セラドーム公演決定!!


(写真=『Dazed&Confused』提供)


英国のファッション&カルチャー誌『Dazed&Confused』は2018年秋の特集号で、ミニアルバム『SQUARE UP』の活動を成功裏に終えたロゼとリサのファッショングラビアを公開した。

ステージの上やプライベートで、常にスタイリッシュなファッションを披露しているロゼとリサは、今回のグラビアで英国の貴族に変身。


(写真=『Dazed&Confused』提供)


撮影現場では、マルベリーのアンティークな装いで、自由に撮影に臨んだという。

「この瞬間が永遠に続けばいい」

同雑誌とのインタビューでは、ミニアルバムの活動について次のように話した。


(写真=『Dazed&Confused』提供)


「準備期間が長かったが、たくさんの方が応援してくださって、本当に信じられないほど元気になれた」

続けて、先日大阪で開かれたコンサートについても、「4人が一緒にステージに立つこの瞬間が、永遠に続けばいいと思った」と、感想を語った。

「私たちは本当に幸せ者」

今後の活動について聞かれたロゼはこう述べる。

「今後どこまで進んでいけるか、何をもっとできるか、考えている。私たち、音楽とこの仕事が本当に好きなので」


(写真=『Dazed&Confused』提供)


リサも、「私たちは本当に幸せ者。好きな仕事にしていますから」と答え、二人揃って仕事に対する愛情を露わにした。

(構成=S-KOREA編集部)

(写真=『Dazed