連日の猛暑で、氷菓の販売の一時休止が相次いでいることが話題だ。森永製菓の氷菓「アイスボックス〈グレープフルーツ〉」が8月1日から販売を一時休止しているほか、6日にはフタバ食品が氷菓「サクレ」のレモン、オレンジ、白桃、あずき、マンゴーの販売を一時休止することを発表。いずれも猛暑の影響により、販売が想定を大きく上回ったためとしている。

なお、「アイスボックス〈グレープフルーツ〉」の販売再開の見込みは9月中旬ごろ。「サクレ」は、主力であるレモンは8月下旬の販売再開を見込んでいるが、その他の味については「別途ご案内」という表現にとどめている。

ネット上では、人気氷菓「ガリガリ君」が品薄になり、販売休止に追い込まれないかと心配する声が多数みられる。「ガリガリ君」を製造する赤城乳業に取材した時事ドットコムは、担当者の「何とか供給できるよう頑張っている」との回答を紹介しており、今すぐ店頭からなくなるということはなさそう。しかしあまりに続く猛暑に、「ガリガリ君」を含め、他の氷菓の品薄を心配するファンは多い。

まず、「サクレ」のコーラ味。Twitter上には、販売休止の知らせにはラインナップされていなかった「コーラ味」の売り切れを報告する声が散見されるが、フタバ食品/サクレ(@FUTABA_SACRE)公式Twitterアカウントは、コーラ味について、元々数量限定で販売していたと説明。セブン-イレブンで先行販売した後、他の店でも販売する予定だったというが、好評を博し、用意した数量はすべてセブン-イレブンで売り切り予定だという。つまり現在セブン-イレブンで販売されている分で、今年の販売は終了。来年以降の再発売は未定だという。

「アイスボックス」にも、期間限定商品として「アイスボックス 濃い果実氷〈巨峰〉」がある。こちらについても“戦々恐々”とするファンは少なくない。ちなみに「アイスボックス〈グレープフルーツ〉」は、キリンレモンやCCレモン、チューハイなどと混ぜるレシピがネット上で話題になっていたが、「アイスボックス 濃い果実氷〈巨峰〉」もチューハイのほか、牛乳やカルピス、飲むヨーグルトなどの乳製品・乳酸菌飲料と混ぜるレシピが話題だ。

その他、「スイカバー」や「アイスの実」の売り切れを報告する声もみられるが、これらは買うタイミングによるのかも。また、これらもソーダやチューハイと合わせると美味という報告も多数。お気に入りの氷菓が売り切れでガッカリするかもしれないが、むしろいつもだったら買わないような商品を買ってみたり、アレンジしてみたりして楽しむのもよさそうだ。

(花賀 太)

■関連リンク
アイスボックス<グレープフルーツ> 一時販売休止のお知らせ | お問い合わせ窓口‐森永製菓
http://www.morinaga.co.jp/contact/info/detail/14

サクレ 一時販売休止のお知らせ | フタバ食品
https://www.futabafoods.co.jp/information/topix/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%AC-%E4%B8%80%E6%99%82%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E4%BC%91%E6%AD%A2%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/

氷系アイス、一部で供給停止=猛暑で売れ過ぎ:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018080700980&g=smm