8月12日は「君が代」記念日です。

【大きい画像を見る】「ご注文はうさぎですか?」(C)Koi ・芳文社/ご注文は製作委員会ですか??


1893年の同日に文部省が訓令「小学校儀式唱歌用歌詞並楽譜」を布告し、小学校の祝日・大祭日の唱歌に「君が代」など8曲が定められたことが由来です。なお「君が代」は1999年に施行された国旗国歌法によって、正式に国歌となりました。

アニメファンの中には、自分が愛してやまないアニソンのことを「国歌」と呼ぶ人もいます。国歌にして多くの人に聴いてほしいと思われるほど愛されている曲は一体なんなのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「2018年、国歌にしたいアニソンは?」と題した読者アンケートを実施しました。8月6日から8月9日までのアンケート期間中に110人から回答を得ました。
男女比は男性約41パーセント、女性約59パーセントと女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約63パーセント、20代が約21パーセントと若年層が中心でした。

■トップは「鳥の詩」 長年愛されている曲が多数ランクイン
1位は『AIR』の「鳥の詩」。支持率は約10パーセントでした。「鳥の詩」は女性アートティスト・Liaさんが歌う主題歌。アニソンがネット上で「国歌」と呼ばれるようになったきっかけの曲で、現在も多くのファンから愛されています。
読者からは「名曲すぎて他に考えられない」や「国歌に一番ふさわしい」というコメントが集まっており、その人気を証明しました。

2位は『ご注文はうさぎですか?』の「Daydream cafe」。支持率は約9パーセントでした。「Daydream cafe」はキャスト陣によるユニット・Petit Rabbit'sが歌うオープニングテーマです。
歌詞に「こころぴょんぴょん」という印象的フレーズがあり、放送当時に話題となりました。そのため読者からも「心がぴょんぴょんするから」という投票理由が多数寄せられています。


3位は『新世紀エヴァンゲリオン』の「残酷な天使のテーゼ」。支持率は約8パーセントでした。「残酷な天使のテーゼ」は女性アーティスト・高橋洋子さんが歌うオープニングテーマです。近年はカラオケ番組でもよく歌われるなど、アニソンの中でも抜群の人気を誇ります。
読者からは「アニメ好きな人でなくとも知っている有名な曲だから」や「誰もが一度は耳にした事がある曲だから」など、知名度の高さを理由に上げるコメントが多かったです。


今回のアンケートはオープニングテーマがメインでしたが、『化物語』の「君の知らない物語」などエンディングテーマも入っています。また『それいけ!アンパンマン』の「アンパンマンのマーチ」や『ポケットモンスター』の「めざせポケモンマスター」など長年愛され続けている楽曲も数多くランクインする結果になりました。

■ランキングトップ5
[2018年、国歌にしたいアニソンは?]

1位 鳥の詩 『AIR』
2位 Daydream cafe 『ご注文はうさぎですか?』
3位 残酷な天使のテーゼ 『新世紀エヴァンゲリオン』
4位 紅蓮の弓矢 『進撃の巨人』
5位 君の知らない物語 『化物語』
5位 それは僕たちの奇跡 『ラブライブ!』

(回答期間:2018年8月6日~8月9日)

次ページ:ランキング10位まで公開

■ランキングトップ10
[2018年、国歌にしたいアニソンは?]

1位 鳥の詩 『AIR』
2位 Daydream cafe 『ご注文はうさぎですか?』
3位 残酷な天使のテーゼ 『新世紀エヴァンゲリオン』
4位 紅蓮の弓矢 『進撃の巨人』
5位 君の知らない物語 『化物語』
5位 それは僕たちの奇跡 『ラブライブ!』
7位 アンパンマンのマーチ 『それいけ!アンパンマン』
7位 また君に会える日 『暗殺教室』
7位 めざせポケモンマスター 『ポケットモンスター』
7位 花一匁 『銀魂』
7位 ヒカリ証明論 『銀魂』
7位 僕らは今のなかで 『ラブライブ!』
7位 ようこそジャパリパークへ 『けものフレンズ』

(回答期間:2018年8月6日~8月9日)【ほかの画像を見る】「新世紀エヴァンゲリオン」(C)カラー/Project Eva.
「新世紀エヴァンゲリオン」(C)カラー/Project Eva.