赤ちゃんは驚くべきスピードで成長するので、その瞬間を見逃してはいけない。

これは犬の赤ちゃんの場合も同じ。

1カ月、2カ月、いや1週間、2週間でもグーンと成長する。

こちらの子犬も然り。

生後7週 vs 生後9週

こう綴られたredditの投稿。わずか2週間でどこが成長したかおわかりいただけるだろうか?

7 vs 9 weeks from aww

もちろん体も少し大きくなり、前足も伸びたように見える。

しかし一目見て「成長したな~」と思う点は、そう、耳である。

2週間前までは垂れていた耳が、わずかな期間でピーンと立派に立っているではないか。

投稿者によると、このコはオーストラリアン・キャトル・ドッグのメスの子犬だという。

ちなみに成犬になるとこんな感じ。

イメージ画像:Fotolia

イメージ画像:Fotolia

従順で賢い一方、手に負えないという子犬らしい一面もあるそうだ。

「このコと一緒にハイキングに行くのを心待ちにしている」という。

同投稿は3万8000ポイントを獲得し、寄せられたコメント数も400個近くにのぼり注目を集めた。

「階段を降りるのに2週間かかったんだな」「とてもかわいい」「耳が!たまらない」「成長の証ですね」といったコメントが寄せられている。

わずか2週間でグーンと成長した子犬、どこが変わった?