男子ゴルフの今季メジャー最終戦、全米プロ選手権は11日、米ミズーリ州のベルリーブCC(パー70)で第3ラウンドを行い、松山英樹は3バーディー、4ボギー、1ダブルボギーで、通算イーブンパーの63位と大きく後退した。小平智は69、池田勇太は71で回り通算2アンダーの45位で並んだ。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら