2018年8月10日(金)から12日(日)までの3日間、東京ビッグサイトで「コミックマーケット94」が開催。2日目(8月11日)にコスプレエリアで出会ったコスプレイヤーたちの模様をお届けします。

【画像満載】濃くて熱い!ネタ系コスプレ写真をじっくり見る

『アイドルマスター シンデレラガールズ』より鷺沢文香、『Fate』シリーズよりアルトリア・ペンドラゴン、『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』凰鈴音とシャルロット・デュノアなど、とってもキュートなコスプレイヤーが2日目も多く参加していました。

また日本人だけでなく、外国人のコスプレも大人気!

『〈物語〉シリーズ』より戦場ヶ原ひたぎと八九寺真宵のコスプレや、『シュタインズ・ゲート』牧瀬紅莉栖のコスプレなど、外国人が挑戦するコスプレが多く見られました。国際色豊かなのも、コミケの特徴ですね。

ネタ系コスプレイヤーもたくさん登場!

そして1日目に続き、2日目もネタ系コスプレイヤーがたくさん登場。

リアルな『とっとこハム太郎』から、『カイジ』スピンオフ第2弾『1日外出録ハンチョウ』の完全再現、そして懐かしさを感じる『幽☆遊☆白書』より戸愚呂兄弟が会場で話題になていました。今年も濃くて熱いネタ系コスプレが多くて満足です。

Character JAPANでは、コミケ記事を随時更新中です。