8月11日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ) で、ゲストにカンニング竹山、哀川翔ら複数のゲストが登場。総勢6人でドライブをしながらキャンプ場を目指した。

番組冒頭、早朝からスタンバイしていることを明かした堂本剛。光一も「6時台です、不健康!」となかなかテンションがあがらない2人。

そんな中、ハイテンションで登場したゲストのカンニング竹山が「2人(は)キャンプやったことないでしょ?」と聞くと、光一は「番組で…」、剛も「カロリー使うんでね…」とあくまで消極的な2人。「もっと気持ち明るくしなきゃいけないよ、楽しいことがいっぱいあるから」と竹山が呼びかけ「最終的にワイワイなるから」とこの後もゲストが登場することを伝えると、「オープニングでこんなこと言うのあれなんですけど、3人で盛り上がるのかなって思ってたんです」と剛が本音を漏らした。

竹山の運転で出発した一行。竹山は多い時で月に3回もキャンプに出かけたこともあるという。反対に休みの日は何してる?と聞かれると、剛は「作業してしまうんですよね」と休み方が下手かもしれないと告白。車好きな光一も「昔みたいに無意味に乗ったりしなくなりましたね」と、ドライブに出かけても車から降りることはないと明かした。

海老名サービスエリアで哀川翔が合流。哀川もキャンプをはじめとするアウトドアが好きで、毎年“100人キャンプ”を行っているという。たこ焼き店の店主なども集まり、「夜店みたいになるよ」と語った。

哀川と光一がトークをする一方で、助手席の剛が「(光一が)仕事しだしましたね、ようやく」と運転席の竹山も「仕事してるね」とささやき合っていた。

さらに、ゆりやんレトリィバァと宮澤エマが合流。剛がゆりやんに「すっごいお腹が出てるけど」と言うと、「下ネタやん!」と返し、持ちネタを披露するゆりやん。トークもさらに盛り上がりをみせた。

昼食でそば店に立ち寄った一行。名物のそばやうどん、珍しい数の子の天ぷらなどをオーダー。「剛くん、それ数の子だっけ?」と光一が聞くと、「うん、食べる?」と聞き返した剛に「いや、いらない」と光一。2人ならではのやりとりに「すごいツンデレ具合が!(笑)」と宮澤。「俺のやさしさを数秒、0コンマ何秒で…」とつぶやく剛。

続いてゆりやんも、光一とのやりとりを真似したが失敗。「大丈夫ですって言おうと思ったんですけど欲しすぎて言えませんでした」と食欲には勝てなかったと告白した。

Twitterでは「キンキのツンデレに笑った」「アウトドア大丈夫かな?」などの声が寄せられていた。

次回放送は8月18日。「キャンプへ行こう!」続編が放送される。(ザテレビジョン)

KinKiKidsが哀川翔らとキャンプに出発