8月12日12時現在、『Amazon』の電子書籍Kindleストアにて講談社のコミックスが大幅ポイント還元となっている。

現在アニメが大好評の「はたらく細胞」や、大人気作「進撃の巨人」などをはじめ、さまざまな作品がおよそ50%ちかくのポイント還元となっている。
Kindleあるあるなのだが、なぜか全巻でなく1部ポイント還元でない場合も……。今回は「はたらく細胞」は1巻だけ何故か還元率1%な模様(※後に変わる場合もあり)。「はたらく細胞」は、スピンオフの「はたらく細胞BLACK」も大変面白いので、この機会にどうぞ。また、「進撃の巨人」は3巻まで無料! こちらは最新26巻だけは1%のようだ。

また、個人的にオススメなのが「修羅の門」でおなじみ川原正敏先生の「龍帥の翼 史記・留侯世家異伝」で、現在月刊マガジンで連載中。

紀元前・中国……大陸は一人の男によって初めて統一される。後の世にはその本当の名より、初めての皇帝「始皇帝」の名で知られる絶対者の支配は苛烈を極めた。その支配者を討たんと、一人東に向かう男あり……名を張良(ちょうりょう)、字を子房(しぼう)という。後の天才軍師・張良を主役に据えた川原版“項羽と劉邦”堂々開幕!!

現在7巻まで発売されており、いずれも432円の200pt(46%)還元。

その他、南勝久先生の「ザ・ファブル」や福本伸行先生「カイジ」シリーズの傑作スピンオフ「1日外出録ハンチョウ」「1日外出録ハンチョウ」など、全巻ではないもののほとんどが大幅還元中。チェックしてみてはいかがだろうか。

Amazon.co.jp: 講談社 – Kindle本 ポイント還元セール: Kindleストア
https://www.amazon.co.jp/[リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』