まだまだ暑さ真っ盛り!ではありますが、ビューティー界では8月に入ると秋の新色が続々とリリースされます。この秋冬は、全体的にシックでレディな雰囲気のカラーが目白押し。中でも、ボルドー系のマットリップはこの秋も人気続投のトレンドです。とはいえ、マットな質感ならではのしっかり発色に躊躇してしまう人もいるはず。でも、メイクは目の慣れ。つけ続けていくうちにどんどんなじんでいきます。新しい色、質感に挑戦することで思いがけない自分の顔に気づくことができるもの。臆せずどんどんチャレンジしてみましょう。

そんなマットリップ、近年は使い心地もどんどん進化し、“乾く、パサパサする”など、ネガティブなイメージは見事払拭され、マットなのになめらかで、時間が経っても乾かなくなってきています。そこで、この秋おすすめの3本をご紹介します。

まるで花びらで唇が染まったような質感

注目はその使い心地。マットな質感を出すためにはパウダーを多めに配合するのが一般的なところ、ジルスチュアートは新たにセミマットゲルを採用することでマットリップにありがちな乾燥感や負担感がなく、縦ジワも目立ちにくい質感に。スルスルとなめらかにのび広がり、潤いあふれる唇に。限定2色を含めた全12色の中からセレクトした01番は、カメリアのように深みのあるロマンティックレッド。くっきりと描けば凛とした女優顔に、輪郭をラフに描けば、柔らかな雰囲気に仕上がるなど、今までとは違う自分の顔に出会えます。

ジルスチュアート リップブロッサム ベルベット 01 2,800円/ジルスチュアート ビューティ

ジルスチュアート リップブロッサム ベルベット 01

その唇、まさにドラマティック

ランコムのシンボル的存在ともいえる「ラプソリュ ルージュ」から新たに登場したのは、驚きのスムーステクスチャーと、目が覚めるような鮮やかなカラーのウルトラマットリップ。マットな質感でありながらも、輝き感もあるなんとも理想的な仕上がり。全14色登場する中、とくに惹かれたのが、DM507のドラマ ベリー。深みのあるボルドーリップは、まさにトレンド顔へと変身できる1本。上質なマットな質感で肌にスッとなじみ、肌色の美しさを引き出す絶妙なカラーです。この美しさにはきっとハマります。

ラプソリュ ルージュ ドラマ マット DM507 4,000円/ランコム(9/14発売)

ラプソリュ ルージュ ドラマ マット DM507

個性派モードカラーをメイクのアクセントに

唇につけた瞬間から感じるベルベットのようななめらかな感触とつけ心地のリップに、個性派モードカラーが仲間入り。それは、ドキッとするほど鮮やかなパープル!!!見たままの発色が再現されるうえ、マットな質感と相まってかなりエッジ―な雰囲気の唇を演出してくれます。1本でモードに仕上げるのももちろんアリだけど、手持ちのリップにチョンチョンと重ねてみると何とも言えないニュアンスに。決して万人受けではないけれど、自分だけのおしゃれを楽しみたい人におすすめです。

プレイリスト インスタントリップコンプリート マット VId44 2,500円(編集部調べ)/資生堂インターナショナル(9/1発売)

プレイリスト インスタントリップコンプリート マット VId44

すでにハマっている人も、気になりながらもまだ使ったことがない人も、この秋、マットリップは絶対のお約束。見た目印象はもちろん、気持ちまでレディに変わるマットリップマジックをぜひあなたも実感してみてください。

賢人プロフィール

ビューティーエディター・ライター
藤井優美
エステティシャンを経て、1992年よりフリーランスのエディター・ライターとして活動。美容雑誌『美的』は創刊時から携わり、現在は、美容雑誌『MAQUIA』をはじめ多くの女性誌を中心に、スキンケア、メイク、ヘアケア、ボディケア、インナーケアといった美容全般の企画、構成、執筆を担当。HPができました!➡http://dis-moi.co.jp/ インスタも始めました!➡https://www.instagram.com/yuumifujii.beauty/
関連画像