とあるホームレスの男性が、貧困に苦しむ中なんとか働き口を探そうと奮闘していた。

彼はマクドナルドで働くべく面接を受けたが、蓄えていたヒゲを剃らないと働けないと言われたらしい。

なんとかキレイにヒゲを剃りたいが彼は鏡を持っていない。すると近くにいた警察官が・・・

It doesn’t get any better than this. We’re not barbers but we do specialize in helping people. Want the story? Click here https://t.co/n1ZQCYAJsw pic.twitter.com/DhoVLeALi0

— Tallahassee Police (@TallyPD) 2018年7月22日


画像出典:Twitter(@TallyPD)

近くにいた警察官が事情を聞くと、なんとホームレスの男性のヒゲを剃ってあげたのだ。

この映像を見た多くの人からは感動と称賛の声が。

パッと見これは警察官の仕事ではないという人もいるかもしれない。しかし「困っている市民を助ける」という職務をしっかり果たしている。

ちなみにこの後ホームレスの男性は無事にマクドナルドで働けるようになったようだ。良かった!

パトロールしたり犯罪者を取り締まったり・・・治安を守るだけが警察官の仕事ではない。

市民の生活や幸せを見守ってくれている彼こそ本物のヒーローと言えるだろう。


※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

髭をうまく剃れないホームレスを見つけた警察官。 その後の行動に賞賛の声が続出