米人気コメディアンで映画『リーサル・ウェポン4』などにも出演したクリス・ロックが、テレビシリーズ「FARGO/ファーゴ」の第4シーズンで主演を務めることが決定したとEmpireほか複数メディアが報じている。

 舞台は1950年代のミズーリ州カンザスシティ。頭角を現してきた犯罪一家のボス(クリス)が、敵対するマフィアと休戦するために互いの子供を引き渡す計画を立てたが、カンザスシティを牛耳るマフィアのボスの死によってすべてが変わっていくというストーリー。撮影は来年の秋から始まるようで、放映は早くても2020年になりそうだ。 

 これまで「FARGO/ファーゴ」では、第1シーズンにビリー・ボブ・ソーントン、マーティン・フリーマン、第2シーズンにはキルステン・ダンスト、パトリック・ウィルソン、第3シーズンにはユアン・マクレガー、メアリー・エリザベス・ウィンステッドなどが出演してきた。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

次はどんな「FARGO/ファーゴ」に? - クリス・ロック - Gilbert Carrasquillo / FilmMagic / Getty Images