アーセナルのウナイ・エメリ監督が、イングランド代表FWダニー・ウェルベックを左SBのポジションで起用する可能性があると明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が11日に同監督のコメントを伝えている。

 アーセナルは現在、左SBを本職とするスペイン代表DFナチョ・モンレアルとボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表DFセアド・コラシナツが揃って負傷離脱を強いられている。12日に行われるプレミアリーグ開幕戦のマンチェスター・C戦では中盤を本職とするU-21イングランド代表MFエインズリー・メイトランド・ナイルズが左SBで起用される可能性が高いようだ。

 しかし、エメリ監督は左SBに本来は攻撃的なポジションを本職とするウェルベックを起用する可能性を示唆。トレーニングでは実際にウェルベックを左SBの位置でテストしていると話し、同選手の“ユーティリティ性”を高く評価していると語った。

「ダニー・ウェルベックは複数のポジションで高いクオリティを発揮できる選手の1人だ。左右のウィングもストライカーもこなせる。そして昨日は左SBで素晴らしいパフォーマンスを発揮した。私は彼の能力を高く買っている。チーム状況を見て様々なポジションで起用したいと思っている」

ウェルベックが左SBで起用されるかもしれない [写真]=Getty Images