cm eye

クスッと笑ってしまったり、時には涙を誘う感動ものやショッキングなオチが用意されていたり、などの超短編エンターテインメントであるCM。

今回はそんな世界中にありふれているCMの中から、おもしろCM7選をご紹介!

その1:Samsung

少女1人でこんなにも影響が出る、という内容の最後に「あなたの影響力を行使しよう!」というテロップが出て締めくくるオチ。

その2:BGH air conditioners

エアコンさえあれば、ブリーフ一枚で歩くお父さんの姿を皆に見られずに済んだのに…というシュールな内容のエアコンのCM。

その3:Nike

“バッシュ”ことナイキのバスケットボールシューズのとにかくカッコよすぎるCM。

その4:Honda

イギリスのホンダが作成したCMで、エンジン音、風音、雨音、ワイパーなどの運転中に発生する様々な音をボイスパーカッションで再現した完成度の高い作品。

その5:Intel

これだけパソコンでいろんな事をしてもCore i5なら快適に動きますというメッセージが込められた映画風につくられたCM。

その6:オーストラリアの鉄道会社

「Dumb Ways to Die (くだらない死に方)」と題された安全啓発キャンペーンのCM。

『死』というテーマをかわいいアニメキャラクターとソフトなBGMで重さを感じさせないものになっているが、それが逆にシュールで面白い。

その7:鶴弥(Tsuruya)

世界各国、4万点以上のCMの中から選ばれた最大手の瓦メーカーのCM。

どの作品もそれぞれに素晴らしい!

中には世界的な賞を獲得したものも多数。

今後も目が離せないエンターテインメントだ。

(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

記事提供:ViRATES

メルマガ『WEEKLY ViRATES』
スマホ時代の週刊誌「ViRATES」の人気記事をまとめて週一回配信中!「ViRATES」の公式メルマガ
<<登録はこちら>>

【関連】もう日本だけではやっていけない。外需頼みの日本経済にいよいよ黄色信号=斎藤満

【関連】ウォール街に投資家はもういない。彼らの関心は「最強のAI」開発だけ

【関連】アップルが時価総額1兆ドル超え、最大の強み「iPhone」が今後は最大のリスクに=東条雅彦

MONEY VOICE