先日、都内で「服の見た目は洗剤で変えられる!新しくなったアクロンの挑戦」セミナーが開催されました。 セミナーには、ファッションアドバイザーの日比 理子さんとファッションYouTuber プチプラのあやさん登壇され、私たちの毎日のワードローブに欠かせないファストファッションやプチプラアイテムを選ぶ時のポイントを教えてくださいましたよ。 また、ライオン株式会社のお洗濯マイスター 大貫 和泉さんがおしゃれ着の適切な洗い方をレクチャー。意外なコツを教えてくださいました。知っておけば、お洋服を長くキレイに着られるはず!
ファストファッションで服を選ぶときのポイントは?
私たちの毎日のワードローブにもはや欠かせないファストファッションやプチプラアイテムたち。ファッションのプロがそれらを選ぶときに何を大切にしているのでしょうか。

「素材や風合いを大事にしています」と話すのは、日比さん。 一回洗うとダメになってしまうようなものを避けるために、実際に触って素材の強度を見ているそうです。 また、「自宅で洗濯できるものでないと着るのを躊躇してしまうし、クリーニング代もかかる」と話し、自宅で洗濯ができるアイテムを選ぶことも大切なポイントにされていました。

プチプラのあやさんは、洗濯のタグをチェックしてから服を買われるそうで、「毛羽立ちもなく、シワにもなりづらいのでポリエステル素材のお洋服を買うことが多いです」とのこと。
プチプラのあやさんも、自宅で洗濯ができるものを選ぶそうです。
そもそも、おしゃれ着用洗剤とは?
お二人のように、自宅で洗える服を選んで買われている方も多いと思います。また、自宅でおしゃれ着を洗う際は、専用の洗剤を使っているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、そもそも「おしゃれ着用洗剤」と普通の洗剤はどう違うのかご存知の方は少ないのでは?
<
一般的な洗剤が「弱アルカリ性」や「中性」「弱酸性」と様々であるのに対し、おしゃれ着用洗剤は「中性」です。
おしゃれ着用洗剤は素材へのダメージが少なく、色落ちや型崩れを防ぐ成分が含まれており、弱水流のコースでもしっかり汚れを落とすことができます。 おしゃれ着用の洗剤は、服の見た目を美しく保ち、長く着られるように作られているのです。
お洗濯マイスターに聞いた、正しいお洗濯の仕方
[nextpage title="買いたての状態を長く!正しいお洗濯のやり方とは?"]
ただ、おしゃれ着用洗剤を使えばいいというわけではありません。より、服を長持ちさせるためには洗い方にもポイントがあります。セミナーでは、ライオン株式会社のお洗濯マイスター 大貫 和泉さんが、適切なおしゃれ着の洗い方をレクチャーしてくださいました。
おしゃれ着の洗濯の仕方
(1)洗濯表示をみて、洗い方を確認
洋服タグの中に、洗濯桶の表示があります。そこにバツ印があったら、家庭でお洗濯はできません。まずはこちらをチェックしましょう。

おうちで洗えるマークは、洗濯桶にバーがないもの・バーが一本のもの・バーが二本のもの・手が入っている手洗いマークの4つ。バーの本数が増えるほど、洗濯の強度は弱くしましょう。
バーが無いもの、バーが一本のものは「標準コース」で洗うことができますが、バーが二本になったら「おしゃれ着コース」などのやさしいコースで洗ってください。 手洗いのマークは、手洗いを推奨しますが「ドライコース」や「おしゃれ着コース」など弱水流のコースがある洗濯機であれば、手洗いマークのものでも洗濯できるものはたくさんあるとのこと。自宅の洗濯機をチェックしてみてくださいね!
(2)適切な洗剤を選ぶ
やさしいコースで洗うものには、おしゃれ着洗剤を使用しましょう。おしゃれ着用洗剤を使用するべき理由としては以下の2つ。 ♢一般衣料用洗剤には入っていない、色あせ・テカリ・型崩れ・毛玉防止成分が配合されていること♢やさしいコース・手洗いといった弱水流コースでも、しっかりと汚れを落せるようになっていること おしゃれ着を長持ちさせるためには、洗剤選びと洗濯コース選びは大切なポイントです。
実際に洗ってみよう!
(1)前処理をする
襟や袖口が汚れている場合には、おしゃれ着用洗剤をほんの少量とり、汚れのついているところに直接塗布し、キャップの後ろ側を使って洗剤をなじませましょう。

(2)汚れた部分が表に出るようにたたみ、洗濯ネットへ
襟や袖、裾など汚れやすい部分が表にでるようにたたみ、衣類の大きさにあった洗濯ネットへ。

たたんだ状態を最後まで保つことで、伸びや摩擦を防ぐだけでなく、汚れをきちんと落とすことができます。洗濯ネット1枚につき、衣類は1枚までにしてくださいね。 (3)すすぎの回数を調整洗剤を適量いれたらやさしいコースで洗います。このとき、可能であればすすぎの回数を減らして。水を含んだ衣類一枚の脱水が服に与える負担は、16kgの重さをかけているのと同じなのだそう※1。

すすぎ1回でOKのおしゃれ着用洗剤であれば、すすぎは1回にしてなるべく服への負担を軽減しましょう。
(4)重さがかからないように干す
おしゃれ着を干す際、可能であれば平干しがおすすめです。
しかし、場所の関係などで平干しができず竿干しになる場合は、袖をたらさないように、身頃と一緒に竿にかけてほしましょう。 いかがでしたか? 正しく洗えていたでしょうか。知っておくと長く服を着ることができ、より服への愛着がますかも知れませんね!
アクロンが、パワーアップして新登場
2018年9月19日(水)、おしゃれ着用洗剤「アクロン」が改良されて、新登場します!

洗濯機のおしゃれ着コース※2なら、すすぎは1回でOK。服への負担を軽減することができます。また、シルキータッチ成分が繊維同士の擦れを軽減して毛玉をできにくくし、繊維保護成分(SAPA)が服のテカリを防いでくれます。
洗濯時の縮み、色あせやシワ、型崩れを防いで洗い上げてくれるので、買ったときの状態をより長く楽しむことができますよ。
※1…ドラム式洗濯機で洗濯をした場合、水を含んだ衣類1枚(300g)を脱水した場合に衣類にかかる遠心力より算出。脱水時の回転数:500回転/分、ドラム径40cm※2…洗濯機に搭載されているドライコース、おうちクリーニングコースなどのやさしい水流のコース
(LBR編集部)
[pickup]
【あわせて読みたい】・衣替えする前にやっておきたい!黄ばみ・シワから洋服を守る洗濯のコツ・家事ができなくてもOK?結婚できる女の「共通スキル」4つ・型崩れしない!ニットをスッキリ収納する裏ワザ・洗っても効果は落ちない?UVカット機能のある衣類のナゾ
【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・スカンツ・スカーチョに続くトレンドとは?プロが解説!
・プロが伝授!脚長に見える、スタイルアップコーデの法則3つ
・おしゃれな人はしない!服選びの「NG習慣」3つ
・縁起が良い!お金持ちの「財布選びの特徴」3つ


LBR編集部
LBR編集部