北京モーターショー2018で発表され、間もなく日本での販売がスタートするレクサスの新型ミドルサルーン「ES」。

レクサスといえば世界を相手に戦う日本ブランドの雄であり、ESはレクサスサルーンの中核を担う大事なモデル。2017年にフルモデルチェンジを果たしたフラッグシップサルーン「LS」に通じる、エモーショナルなたたずまいを採用したESは、販売前にも関わらず、高い注目を集めています。

今回は、海外で先行開催された試乗会でいち早くESをドライブしたモータージャーナリスト岡崎五朗さんに、ESの概要と見どころ、そして、気になる部分を伺いました。

【ES海外試乗】レクサスの本命が今秋、日本で発売!上質な乗り心地は期待以上:岡崎五朗の眼