【大きい画像を見る】『黒い砂漠』の映像と音楽のリマスタリング内容が公開!更に磨きのかかった美麗さに

日本国内においてはゲームオンが2015年より運営する『黒い砂漠』(海外名:Black Desert Online)のグラフィック及びオーディオのリマスタリングの内容が、デベロッパーのパールアビス及びパブリッシャーのカカオゲームズにより公開されました。

twitchで中継された今回の発表映像

グラフィックではレンダリング、ライティング、大気と雲の表現に物理ベースの変更が加えられ、シリコンスタジオのミドルウェア「YEBIS」により、空間反射表現、フィールドの海の表現や、プレイヤーの装備などの布の表現に改善が実現しました。さらに、オーディオでは220曲、660分にものぼる楽曲を収録したとのこと。




また、コンテンツについては大きなもので以下の要素が今後追加される予定になっています。
現行の狩猟コンテンツに新たにスナイパーモードを搭載男性レンジャーの追加新しいエリア「Ordilita」の追加傭兵派遣取引所の仕様改定とスマホアプリからのアクセスが可能に幻想馬DOOM


既にグローバルテストサーバーにて狩猟におけるスナイパーモードを含んだリマスター要素が実装されており、こちらは『黒い砂漠』で56レベル以上のキャラクターを所有していれば、日本からも参加が可能です。参加方法につきましては、こちらの国内サービスサイトをご覧ください。

リマスターの正式実装は世界同時とされ、韓国時間で8月23日に予定されています。【ほかの画像を見る】『黒い砂漠』の映像と音楽のリマスタリング内容が公開!更に磨きのかかった美麗さに
『黒い砂漠』の映像と音楽のリマスタリング内容が公開!更に磨きのかかった美麗さに