○楽天3-1西武●(延長十二回・12日、楽天生命パーク宮城)楽天がサヨナラ勝ちした。同点の延長十二回、茂木が2ランを放った。先発の辛島は6回1失点。救援陣も粘り強く投げた。7番手の宋家豪が1回無失点で4勝目。野手も再三の好守でもり立てた。西武は投手陣の奮闘に打線が応えられず。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら