【ジャカルタ時事】第18回アジア競技大会は12日、サッカー男子が行われ、1次リーグA組の地元インドネシアは台湾との初戦に4-0で快勝した。台湾は1分け1敗。パレスチナはラオスに2-1で逆転勝ちした。

 森保一監督の下、東京五輪世代のU21(21歳以下)代表で臨むD組の日本は12日に千葉県内で調整し、午後にジャカルタへ出発。14日にネパールと対戦する。

 女子のなでしこジャパンも競技が行われるスマトラ島南部のパレンバンへ13日に入る予定。