ソロアーティストとしても数々の金字塔を打ち立ててきた矢沢永吉。2018年9月に69(ロック)歳を迎えるロック界のカリスマが、9月1日の北海道・北海きたえーるを皮切りに、8日の大阪・京セラドーム大阪、15日の東京・東京ドームの2大ドーム公演を含む5会場でライブツアーを開催する。

矢沢の京セラドーム大阪でのライブは今回が初、そして東京ドームでのアクトは2015年のソロデビュー40周年公演以来約3年ぶりのこと。加えて、東京ドームでの国内アーティストのコンサート最年長記録更新のライブでもある。キャリアを重ねながらも進化とチャレンジの歩みを止めない矢沢が示す新たな大記録といえる。

今回、WOWOWでは矢沢が69歳の誕生日を迎えた翌日に行なわれる東京ドーム公演の模様を生中継する。“ロック”の魂を宿した新たな一歩が刻まれる伝説的なライブをその目に焼き付けよう。

◆生中継!矢沢永吉 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」
9月15日(土)午後5:55(WOWOWプライム)
収録日:2018年9月15日
収録場所:東京ドーム
関連画像キャプション