二塁手ドージャー、遊撃手マチャドのコンビプレー

 ドジャースのブライアン・ドージャー内野手が“美し過ぎる”併殺を完成させ話題となっている。11日(日本時間12日)、敵地ロッキーズ戦で披露した超美技をドジャーズ公式ツイッターが動画を交え報じている。

 球場が歓喜に沸いたプレーが起こったのはドジャース2点リードの3回。1死一塁からロッキーズ・ルメーヒューが放ったセンターに抜けそうなゴロを二塁手ドージャーが横っ飛びで好捕すると、二塁ベースに入ったマチャドにグラブトス。マチャドはジャンピングスローで一塁へ矢のような送球を見せ併殺を完成させた。

 ドジャー、マチャドの二遊間が見せた見事な連携プレーを球団公式ツイッターは「ベースボール・イズ・ビューティフル」と言葉を添え動画を公開。ファンから届いたコメントは絶賛の嵐だった。

「鳥肌が立ったよ」

「ワオ、セクシーなプレーだ」

「言葉がでないよ」

「このチームは美しい」

「本当に素晴らしい!!!!」

「アメイジング!」

「なんて守備だ」

「セクシー」

 ドージャーは7月中旬にオリオールズからドジャースにトレード移籍したマチャドと二遊間の“新コンビ”でファンを魅了している。(Full-Count編集部)

ドジャースのブライアン・ドージャー【写真:Getty Images】