2018年8月16日(木)から9月14日(金)まで、名古屋プリンスホテル スカイタワー(名古屋市中村区)にあるレストラン「Sky Dining 天空」で、料理で地中海の国々を旅している気分を味わえる企画の第2弾として「『スペイン・モロッコ』フェア」(平日・大人4500円)が開催される。

【写真を見る】「名古屋プリンスホテル スカイタワー」の「Sky Dining 天空」で「『スペイン・モロッコ』フェア」(平日・大人4500円)が開催される

「Sky Dining 天空」は、地中海料理をベースにオリーブオイルを使った料理や、地元食材を取り入れたブッフェ形式のレストラン。地上140mの高さにある店内からは、名古屋のきらびやかな夜景も一望できる。

同フェアでは、有名なスペイン料理「アヒージョ」をはじめ、夏バテ予防にも効果的というスペインの冷たいスープ「ガスパチョ」や、生ハムの「ハンモンセラーノ」などが並び、ヘルシーでさっぱりした味わいのモロッコ料理「モロッカンサラダ」も登場するなど、地中海の国々の料理が堪能できる。

また、目の前で調理を行うパフォーマンスコーナーを設置。視覚でも地中海グルメを楽しむことができる。(東海ウォーカー・河野琴美)

「Sky Dining 天空」は「天空の社交場」をテーマに、 海図や船の食堂をイメージしたレストラン。木目調の落ち着いた雰囲気の店内からは、名古屋の夜景が広がる