タレントの有吉弘行が、気心の知れた仲間たちと夏休みを過ごす様子に密着するフジテレビ系バラエティ特番『有吉の夏休み2018 密着120時間inハワイ』が、今年も9月1日(19:57~23:10)に放送されることが決まった。

2013年から放送している同番組は、6年目にして初めてハワイ島に上陸。「仕事2、プライベート8」を合言葉に、ハワイ滞在中の120時間“有吉ファミリー”に密着し、放送時間もこれまでの2時間から3時間に拡大する。

初参加は、女性陣から泉里香と藤田ニコル、男性陣から中岡創一(ロッチ)、ノブ(千鳥)、木下隆行(TKO)。その他、青山テルマ、川村エミコ(たんぽぽ)、カンニング竹山、田中卓志(アンガールズ)、とにかく明るい安村、吉村崇(平成ノブシコブシ)というメンバーが集結した。

今回は「全米ナンバー1の美しさ」と言われるハワイ島・ハプナビーチでの海遊びに、「オアフ島で最も長いジップライン」での空中散歩、さらにはワイキキ沖でのシュノーケリング&水上トランポリンといった人気アクティビティなどを体験。また、50年以上の歴史を誇る本格派ステーキ店のルールズ・クリス、地元の隠れた人気グルメが集まる朝市・KCCファーマーズマーケットなど、注目のグルメスポットも紹介する。

画像提供:マイナビニュース