【ソウル時事】韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長は13日、ソウルで開かれた会議ソウル安全保障対話」で演説し、18日から平壌で開かれる南北首会談について、「朝鮮半島平和(体制構築)過程で、もう一度突破口をつくり、対話と非核化進展を導する決定的機会となるよう準備している」と述べた。

 また「これまでの南北首会談で『全な非核化』を共同標とすることを確認しており、さらに深く、具体的な非核化方策を論議することになる」という見通しを示した。 

写真説明〕ソウル安全保障対話」で演説する韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長=13日、ソウル

ソウル安全保障対話」で演する韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長=13日、ソウル