ジャニーズ事務所(©ニュースサイトしらべぇ)

活動休止中のグループタッキー&」が10日に解散したことがわかった。滝沢秀明は年内で芸界を引退今井ジャニーズ事務所を退所する。

■引退は「ずっと頭の中に描いていたこと」

滝沢引退後、同事務所タレントの育成や、舞台やコンサートプロデュースに専念するとし、今後は裏方に徹するという。報道によれば「ずっと頭の中に描いていたこと」だとし、かねてより希望していたようだ。

一方、ことし3月にメニエール病が再発し治療に専念していた今井は、「責任とけじめ」のかたちで同事務所を退所するとのこと。

■ファンからは応援の声

滝沢といえば、これまでも後輩タレントたちの「教育係の先輩」として扱われることもあったが、裏方に徹することはファンも考えていなかっただろう。

グループの解散、そして滝沢の芸引退今井の退所に、ネット上では驚きのがあがった。

また、歌手綾小路も自身のツイッターコメントしている。

■事後報告に「かわいそう」「許せない」の声も

ジャニー喜多社長の「後継者」として、新しいジャニーズ未来をつくっていく滝沢だが、一方で「ファンがかわいそう」とのも。

自身の演舞台『滝沢歌舞伎』や、バラエティ番組では『クレイジジャーニー』(フジテレビ系)での体当たり企画など、演者としても優れたをもつ滝沢。それだけに、今後はその姿が見られないことに嘆くも見受けられた。

界から、ファンからさまざまながあがる「タッキー&」の解散。この解散が滝沢今井にとって、より良いものになると願いたい。

・合わせて読みたい→三宅健に「キスしちゃいなよ」煽られた櫻井翔と滝沢秀明が公開キス ファンは嬉しい悲鳴

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

「タッキー&翼」解散、滝沢秀明の引退に「許せない」「かわいそう」の声が相次ぐワケ