9月14日に行われた横浜DeNA巨人22回戦で、民的野球ゲーム実況パワフルプロ野球シリーズAbemaTVとのコラボ中継が実現した。オープニング画面から徹底した“パワプロ仕様”の中継に、同ゲームに熱中してきた視聴者から「全にパワプロだ」といった歓喜のコメントが殺到した。

 開始前にはパワプロの「ゲームスタート画面」が表示されていたこの日の中継。パワプロシリーズの軽快なオープニングテーマに乗せて中継が始まると、さっそく同シリーズ人気キャラクター矢部くんの口調を模した「やばいでやんす!」「最高でやんす」といったコメントが散見された。


 さらに巨人のオーダー、そして打席に入った坂本の成績がパワプロに表示されると、視聴者奮は最高潮に。「テンション上がるわw」「たまらん」「うわーマジパワプロだ」といったパワプロファンからのコメントに加えて、「ぐう見やすい」「めっちゃ快適」「これデフォにしよう」といったインターフェースの“機性”を絶賛するも多数寄せられていた。


 選手が退すると独特のパワプロフォントで画面に「アウト」と表示され、要所ではシリーズおなじみのキャラクターたちが登場するなど、非常に凝った作りになっている今回の特別企画パワプロファンからは「ストライクゾーン出ないの?」「ミートカーソルは?」「ステータスもぜひお願いします」「調子も出してほしい」といったさらなる注文が寄せられており、視聴者の反応は上々のようだ。