安倍首相は14日、ロシアプーチン大統領が前提条件なしの平和条約の年内締結を呼びかけたことに関し、年内にプーチン氏と会談する意向を表明した。首相は「日本の立場は北方領土問題を解決し、平和条約を結ぶものだ」とめて領土問題の解決を先行させる考えを強調。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

安倍首相=東京都千代田区の日本記者クラブで2018年9月14日午前10時39分、梅村直承撮影