ナリナリドットコム

缶コーヒー「BOSS」CMシリーズの宇宙人ジョーンズ(トミー・リー・ジョーンズ)役などで知られる声優の谷口節さんが、12月27日に亡くなったことがわかった。65歳だった。

谷口さんの訃報は、声優の古川登志夫がTwitterで伝えたもの。古川は「事務所から届いた谷口節さんの訃報に接し驚いています。謹んで哀悼の意を表します」とツイートしている。また、このツイートに声優の神谷明は「私も古川さんのツイートで知りました。謹んでご冥福をお祈りいたします。それにしても悲しい。また一人大切な仲間を失ってしまった」と追悼のコメントを寄せた。

声優の喜山茂雄もTwitterで「昨日事務所から訃報が届き、お世話になった大先輩の谷口節さんが亡くなったと聞き、ショックでした…。あんなにお元気だったのに…。谷口さんから頂いたアドバイスをいつまでも忘れずに、こらからも精進すると約束しつつ、心からご冥福をお祈りいたします。節さん、本当にありがとうございました!」と故人を偲んでいる。

谷口さんは洋画や海外ドラマの吹き替え、アニメなどで活躍。「メン・イン・ブラック3」(エージェントK/トミー・リー・ジョーンズ)、「トイストーリー」(グリーン・アーミー・メン軍曹)、「燃えよドラゴン(リー/ブルース・リー)、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ(ビフ・タネン)、「スーパーナチュラル」(ボビー・シンガー)、「ONE PIECE」(モンブラン・クリケット)などの声を担当した。
全文を表示