ナリナリドットコム

アニメ「カードファイト!! ヴァンガード」の櫂トシキ役や、「ジョジョの奇妙な冒険」のシーザー・アントニオ・ツェペリ役などで知られる声優の佐藤拓也(28歳)が1月25日、公式ブログで結婚していたことを発表した。一般的に、芸能人や声優の結婚発表は喜びに包まれた文面であることが多いが、佐藤の結婚報告は謝罪文を交えた異例の内容となっている。

25日付けのエントリー「いつも応援してくださっている皆様へ」では、まず、「今回は皆様にお伝えしたいことがあります。私事で恐縮ですが、私、佐藤拓也は、結婚をしております」と、結婚していたことをファンに報告。そして「このことについてブログやツイッターにお問い合わせや激励をいただきながら、僕自身の気持ちの整理、事務所との話し合いに時間がかかってしまい、僕を応援してくださる皆様にその事実をご報告することが遅くなってしまったこと、そして皆様にご不快な思いをさせ、関係各所にも多大なるご迷惑をおかけしてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

また、「今、こうして声優として仕事が出来ているのも、僕を励まし、応援し、支えてくれた皆様がいてくれたからこそだと、本当に表しきれない感謝の気持ちでいっぱいです」とファンへの感謝の言葉もつづり、「これからも皆様から頂いたお声を真摯に受け止め、誠心誠意、声優・佐藤拓也として皆様の応援に応えられる演技をお見せできるように精進していきたいと思います」と決意を新たにしている。

佐藤は1984年生まれ、宮城県出身。2007年に声優デビューを飾るもなかなか大きな役に巡り会えずにいたが、2011年に「カードファイト!! ヴァンガード」のメインキャラクターの一人に抜てきされブレイク、以降、メディアの露出も増え、仕事の幅も広がっている。

これまで佐藤は既婚者であることを公表していなかったが、昨年あたりから熱心なファンの間で「結婚しているのではないか」との声が上がり始め、今年1月に妻と見られる女性声優のTwitterが発覚。そこでツイートされていた猫や家電、“夫”(※名は明かしていない)などの話題が佐藤のブログ・Twitterに記載された内容と一致するものがあり、また、女性が所属事務所や若手、世の中に暴言をぶつける“毒吐きキャラ”だったこと、さらにファンから“夫”に贈られたプレゼントに対する言及があったことなどから炎上状態となっていた。

そのため、今回の結婚発表のエントリーには、ファンから「正直なところ複雑な気持ちです。嬉しい反面、一連の騒動のことを知り、ショックと悲しみが隠せません」「結婚されてることは凄く嬉しいのですが反面あのような形で知らされたのでショックでした」「皆さんは、奥様の発言についての言葉が欲しいのではないですか?」「結婚してたから怒ってる方なんて、ほんの少数ですよ。大半の方は奥様の言葉に傷つき、憤りを感じていらっしゃいます」などの声が続々と寄せられている。
全文を表示