芸能ニュースラウンジ

 “ガッキー”こと女優・新垣結衣(24)が4日、都内でアサヒ飲料株式会社『十六茶』新CM発表会に出席した。

 全国47都道府県のご当地キャラ合計54体と共演という、テレビCM史上初の試みに挑戦し元気な感じで全国を「イキイキ」していくことを訴求していく。新垣は2009年から5年連続での起用となった。

 西城秀樹の『YMCA』の替え歌に乗せてバスガイドに扮し元気なダンスで現れた新垣。「画面いっぱいにご当地キャラクターたちがいて、いつも以上ににぎやかなものになったと思います。ご当地キャラクターに負けないように、匹敵するように曲を選ばせて頂きました」と、笑いながら見どころを。

 撮影は「テーマパークかと思うくらいご当地キャラクターが集まりましたね。動きが元気があるものなので、みなさん大きいからみんなで合わせて踊るのが大変かなと思いながらやってました。あと2ミリ右とか、微妙な位置設定とか頑張っていました。監督から『個性を出して!』とも言われてました」と、結構苦労があった様子も。

 十六茶も結構な量を飲んだそうだが「何カットも繰り返しで飲むんですが苦にならなかったです。角度とかがあって、何度も飲んだんですけど、それが苦にならなかったんです。さらにパワーアップしてすっきりとした飲み口になっていると思いますね」と、感想を語った。

 さらに、この日は千葉県から『ふなっしー』、東京から『にしこくん』、大阪から『滝ノ道ゆずる』が駆けつけ、ステージ上でその外見からは考えられないような激しいダンスを披露することに。ここでバレンタインも近いということで、『十六茶 特製ご当地キャラクタークッキー』なるものを新垣から会場内の誰かにプレゼントすることとなったが、そのお相手は「『にしこくん』です。先日、おみやげを頂きまして、そのお返しに『にしこくん』にあげたいと思います」と、贈呈していた。

 新垣は「2013年も十六茶のCMキャラクターを務めさせていただくことになりました。ご当地キャラのみんなと一緒にイキイキ元気を届けられるように頑張りますのでよろしくお願いします」と、最後は爽やかな笑みを見せその場を後にした。

 新CM『アサヒ 十六茶 イキイキ登場』篇は5日より全国放送開始!

[画像]

全文を表示