ニコニコニュース niconico news

ファミコンの創造神・上村雅之「ゲーム&ウオッチには勝てないと思っていました」

週プレNEWS 週プレNEWS:ニュース一覧 2013年4月27日(土)6時00分配信
俺たちをトリコにしたファミコンの創造神、上村雅之氏に30年前の開発秘話を直撃!

俺たちをトリコにしたファミコンの創造神、上村雅之氏に30年前の開発秘話を直撃!

週プレNEWS

1983年に発売されてから今年で30周年を迎えたファミリーコンピュータ=ファミコン。そこで、ファミコンの設計者であり開発責任者であった任天堂の上村雅之氏に、直撃インタビューを行なった。

■ファミコンの色は社長のマフラーの色?

上村さんがファミコン開発に着手したのが1981年とのことですが、どういった経緯で開発を?

「私はアーケードゲームの開発部にいたんですが、当時の社長(山内溥[ひろし]氏)から『家のテレビでアーケードゲームを遊べるものを作れ』とお達しがあったんです。うちはアーケード版の『ドンキーコング』などが当たっていましたからね」

相当な勝算があったんですね~。

「いいえ、勝算なんてありませんよ。あの頃は『ゲーム&ウオッチ』が売れに売れていたので、うちの会社はゲーム&ウオッチでやってくんちゃうの?って思いましたからね。持ち歩けてどこでもできるというゲーム&ウオッチの長所は、やはり素晴らしかったので」

そこへいくとテレビでゲームをするという発想は、その長所をまったく生かせないことに。

「そうなんです、持ち運びできないテレビを使わなきゃあかんというのはすごく不便だろうと。しかもその頃は、ゲーム&ウオッチの部署に人材をどんどん引き抜かれていて、うちのチームは3人しかいなかったんです。もう敗軍の将みたいな状態のときにそのミッションが下されたんですよ。開発初期に自分が書いたメモ帳が残ってたんですが、そこにはまぁ将来に展望がないとかなんとか、愚痴のような悲観的なことばかり書かれてました(笑)」

まさかそんな背水の陣でファミコンの開発がスタートしたとは!

「当時、アメリカで『Atari 2600』という家庭用ゲーム機がヒットしていたので、最初はそれを参考に作ってみようかと、ちょっとずるいことも考えていて(笑)。でも『Atari 2600』は、残念ながら技術的にはまったく参考にならなかったですね。もうそこからは開き直りで、アーケード並みにクオリティの高いものを作ってやろうじゃないかと決心したわけです」

開発中、想定外だったことや壁にぶつかったことは?

「一緒に組んでやってもらう半導体メーカーがなかなか見つからなかったり、その半導体も設計に無理があったために表示されたキャラクターが消えるトラブルがあったり。あとは販売価格を1万円以下にするという目標で開発をスタートしたんですが、コスト面でかなり難しいということになって。2万から3万円ぐらいになりそうでしたから。それをなんとか部品を減らしたりしてギリギリまで切り詰めて、1万4800円で販売できるようにしたんです」

そういえば、ファミコンのえんじ色パーツは、その素材が大量かつ安価で仕入れることができたから採用されたという噂ですが?

「それは間違いですね(笑)。むしろ逆で、最初に予定していた安いスチール製のボディがあまりにも脆かったので、強度の高いプラスチックに変更したくらいですから。えんじ色にした理由は、単純に社長命令だったんですよ。社長がよく巻いていたマフラーの色もあんな感じのえんじ色で、好きな色だからという理由。社長からするとボディのデザイン面は口が出しやすいわけですよ。それが真実です(笑)」

お~、そんな裏話が!

■ファミコンが新しい遊びを創造!

ところで、「ファミリーコンピュータ」という名前はどうやって決まったんでしょうか?

「それは私が名づけました。うちの会社では営業とかではなく、開発者に命名権があったんです。その頃はちょうどパーソナルコンピュータやホームコンピュータという言葉がわーっと広がっていた時期だったんですが、『ファミリー』はまだ使われてないなとふと思いまして。コタツにでも入りながら家族でワイワイ遊ぶ姿をイメージしてましたから、『ファミリーコンピュータ』、いいじゃないかと」

それが後々「ファミコン」と略されて親しまれていったと。

「実はですね、私が自宅でファミリーコンピュータという名前がええなぁなんて話していたら、女房が『だったらファミコンはどう? どうせ日本人はファミコンて略すに決まってるわ』といって。それはいいなと思って、私は正式な名称案として『ファミコン』というのを上司に提出していたんですよ。ただ上司には『ファミコン? そんなのわからへん』と却下されて(笑)。結局『ファミリーコンピュータのほうがわかりやすくてええわ』ということになったんです」

奥さまの先見の明、すげぇ! では質問ついでにIIコンにマイクが搭載された理由も知りたいです!

「あぁ、あれは趣味でつけたようなもの、お遊びみたいなものです(笑)。開発中はどういうジャンルのカセットが出てくるかなんてまだまだ予想しきれなかったので、もしかすると近い将来の新しい遊び方の提案になるかなぁと思ってつけたんですよ。

その当時、巷ではカラオケがはやっていたので、ファミコンでカラオケをするというのが大ブームになる可能性もあるんじゃないかと思っていたんですが(笑)」

IIコンのマイクは『バンゲリングベイ』(ハドソン)で叫ぶと戦闘機を呼び寄せてくれるなど、意外と活躍していましたよ!(笑)。それに“新しい遊び方を提案する”という意味では、ファミコン自体が家庭での遊びのあり方をガラリと変えたマシンですし!

「確かにそれまで遊び道具として使うなんてことはなかったコンピュータを、最大の遊び道具に変えたという自負はありますね。採算度外視とはいいませんが、ひとりの開発者として今までになかった“新しい遊び道具”を作れたことを誇りに思っています」

さらにいうなら、ファミコンは遊ぶ人のイマジネーションをかき立てるマシンでもありました。

「スペック的に制限があるなかで、今と比べれば拙いグラフィックながら一生懸命作っていたことで、プレイヤーの想像の余地が多分にあったんでしょう。今のゲーム機はよくも悪くもグラフィックがきれいだからまるで映画のようで、クリエーターのイメージを押しつけすぎてしまいますよね。ですがファミコンのゲームにはプレイヤーひとりひとり、見え方の違う世界が広がっていたはずです」

はい! 俺たちファミコン少年の想像力は無限大でした! 上村さん、ファミコンを創ってくれてありがとうございます!

(取材・文/昌谷大介 牛嶋 健 照井琢磨 武松佑季 小山正太[A4studio] 撮影/下城英悟)

●上村雅之(うえむら・まさゆき)



任天堂統合開発本部アドバイザー。「ファミリーコンピュータ」「ディスクシステム」「スーパーファミコン」などの設計を担当。現在はファミコンの生みの親として、海外で講演も行なう。69歳


関連ニュース
“モンハン”の任天堂移籍でプレステが大ピンチ?
不振の「ニンテンドー3DS」、捨て身の“1万円値下げ”は吉と出るか、凶と出るか?
大ヒットゲーム『スーパーロボット大戦』シリーズ誕生秘話

100 コメント

  • @tokai200x

    ファミコンが最初正式名とは、先見性があるというかおおらかな時代というか。

  • @JUMPINGREEN

    常に新しい遊びを提案してくれる任天堂に感謝

  • @yuugle03

    社長のマフラーの色だったのかwわらたw

+ <ファミコンの創造神・上村雅之「ゲーム&ウオッチには勝てないと思っていました」> http://nico.ms/nw597390 #niconews
コメントする
  • @ayumix1979

    久しぶりにいい記事だった

  • @_3279517627171

    技術が上がり制作側のイメージが再現されすぎるからいまいち最近のゲームはのめり込まないのか

  • @Shiyutarabe

    なるほど、本当に感謝の限り.*..

  • @anjerica4

    スペック的に制限あるなかで・・・ほんとにその通り。俺からも一言。ファミコン創ってくれてありがとう!

  • @key_7_star

    もし、社長のマフラーがドドメ色だったら…ゾゾゾゾ

  • @yama2315

    当時は本当に楽しかったです。ありがとうございます

  • @msy47a

    「ファミコンを創った男たち」みたいなドキュメントドラマをやってほしいね。

  • @MasaandMune

    熟読した、いいインタビュー記事だった。

  • @anjerica4

    いい話がきけた。ふむふむ。

  • @gifu_kacchan

    「ドラゴンクエストシリーズ(Ⅰ~Ⅳ)」に「スーパーマリオブラザーズ」等に遊びまくったもんですよ。

  • @GentokuSirasagi

    ファミコン・・・?やった事あるんだよなぁ・・・なぜか。

  • @yuprince0624

    ファミコンがなかったらマリオはもちろんゼルダやメトロイドも今見たいな有名キャラじゃなかったかもww

  • @sutarina

    いろんな逸話があるんだね。

  • @kitasaninfo

    我が家には無かったな・・・ファミコン・・・

  • @inumaruya

    あーなたーのたーめなーらどーこまーでもー♪ でろっ!

  • @cacaon99

    _( _´ω`)_ 土下寝。子供時代、大変お世話になりました。

  • @Yutei2010

    上村さんお元気そうでなにより(^-^)/

  • @confiteor1208

    開発者に命名権ってのはいいねぇ、開発する側も気合入りそうだ。

  • @tyokugetu

    えんじ色の部材のコストの話はNHKの放送からじゃなかったっけか?

  • @okabe_rag02

    並んで買ったのが良い思い出。

  • @kanta_0w0

    たった3人のチームだったのか

  • @dossy104

    社長のマフラーの色とかwwwwww

  • @akabeko_0224

    想像の余地がたくさんあったよね。

  • @maruiyatsu

    えんじ色パーツのうわさ嘘だったのかよw

  • @kohar3

    確かに、想像で補完するから楽しい部分はあったな。1コンでのタイム連打、2コンでのマイク妨害で、なかなか進めなかったのもいい思い出。

  • @Amagi_Norua

    ゲームウォッチの利便性と好調、アタリショックという不安要素があったからか

  • @shrike0366

    考えてみればアーケードの移植を念頭に置いたゲーム機なんて、当時は他に無かったっけね。

  • @2199zinnzya2409

    いつの時代も、時間が立たなきゃ評価されないんだよなぁ……物って言うのも、人って言うのも。

  • @2199zinnzya2409

    成る程、WIIUは原点回帰の意味もあったのか

  • @hachunemick

    Ⅱコンのマイク、無駄に使ってたなぁー。そして、まか中の追加コントローラーに連射器やら付けてたなぁー。

  • @LostHighwayStar

    もしかしたらソフト媒体が光ディスクからフラッシュメモリが主流になってまた「ロムカセット」に戻るのも遠くないのかも。

  • @taishaku10

    ゲームウォッチが強かった時に据え置きゲームはたしかにキツかったかも となると今の携帯ゲーム機ブームの後はVRが来る可能性が微レ存?

  • @siyksk

    えんじ色の真実www

  • @hauu_rena_kaaii

    今のゲームは進化の余地がグラフィックと容量ぐらいしかない気がするわ。

  • @kuukanhakai

    ゲームウォッチ懐かしい響きやな~。今思えばファミコンは音楽聞きゃすぐわかるほど名曲も生まれてるし作り手の情熱がすごかったんだな。

  • @keepweep

    ファミコンのえんじ色は社長がよく巻いていたマフラーの色だと?

  • @fanfan910

    プレイヤーに想像の余地があったというのは正にその通りでファミコンには夢が詰まってた。現在のゲームは良くも悪くも完成されすぎてる

  • @akataru_TYPE_A

    何年も昔のハードなのに機能的には今でもいいと思える凄さがある。ゲーム&ウォッチも携帯型ゲーム機という点で今でも共通してる。

  • @VOLTGAO

    枯れた技術の水平思考。この理念は色んな機能つけて遊びの幅を広げようとする点などWiiUにも一部見られる。快適さ犠牲にしてるけど。

  • @tomo_toro

    最初に買ってもらったファミコン本体、今でも奇跡的に動いてんだよなぁw ホントに素晴らしいハードをありがとう!

  • @yakatasiyabako

    ドラクエ4まではファミコンなんだよな。何気に凄いと思う。

  • @sirogane_sho

    某クソゲーのカラオケで2コンにお世話になった人は多いのでは。

  • @pltrock

    >ファミコンでカラオケをする これを実現したのがたけしの挑戦状だったという皮肉

  • @ADV05204605

    ファミコン設計の裏話とは・・記事は保存しましたw

  • @Blabelance

    当時リアルでマリオだのゼルダだのドラクエだの出る度にワクワクした。ファミコン世代で本当に良かった。良くも悪くも今じゃ味わえないし。

  • @fujimori2009

    名機

  • @HK_SnowRabbit

    ブームにはならなかったけどファミコンで雨の新開地うたいましたw

  • @tochigi396

    ぺんぎん君ウォーズでこんなピンボール台のような音も出せるのかと驚いた

  • @tochigi396

    ファミコン黎明期をいのいちに支えた中堅メーカーがあった、それがハドソン。のちにPCエンジンというライバル機を立ち上げることとなる…

  • @tochigi396

    同時期のセガとかエポックとか他社と比べたら破格に高性能、これに尽きるぜ。お前らファミコンを見て笑うんじゃねぇぞっ泣け!泣くんだ!

  • @pantagruel48

    マイクは3DSにも受け継がれてる。

  • @tatukami_jinn

    こういう話は大歓迎です(*´д`*)

  • @komegom

    >それは私が名づけました。うちの会社では営業とかではなく、開発者に命名権があったんです。 あふん

  • @tochigi396

    マイクは実際の所雑音を発生させるすげえ邪魔な装置。けど裏ワザに使えたりカラオケという遊び方にも繋がった

  • @pantagruel48

    ワロタwww この記事すげえぇw!!

  • @niconicojyonson

    僕の青春の1ページをありがとうございます。

  • @yuzunooni

    ええなぁ、こういう話好きやぁ。

  • @RaudRock

    当時は色々なゲーム機が乱立してて、セガがやや優位だった。だけどセガはすぐにプラットホームを変えてしまう 結果ファミコンの勝利

  • @supepe

    スペック的に制限があるなかで~のくだりは、まさに私が思っていたそのままでドキッとした。

  • @frederica_poet

    こういうゲームの裏話大好き(๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

  • @jacker1997

    なるほどそんなことがあったとは 「ファミリーコンピュータのほうがわかりやすくてええわ」・・・スーパーファミコン・・・w

  • @rithuc

    2コンのマイクまじでカラオケで使われたよなタケシの挑戦状でw やっぱり技術がどれだけすすんでもファミコンには勝てないよな

  • @basuku006

    初代ファミコンは偉大じゃのう。

  • @hen923i

    この人と横井軍平さんともう一人は誰だったのかな?どこの局でもいいからファミコン誕生までをドラマ化してほしいな。

  • @oturui

    「コタツに入りながらワイワイ」の割には、高難易度のゲーム多かったような

  • @seki_tada

    この人がいなかったら日本のゲームもゲーム業界も無かったってことだよな。すげえ!ファミコンは偉大なゲーム機だ!

  • @UmiIzu

    ファミコンはやっぱり凄いよね。新しいゲーム機も良い意味で原点回帰が必要なのかもしれないね。

  • @alpha_scorpio

    良いハードだったよねファミコンは。

  • @alpha_scorpio

    良いハードだったよねファミコンは。

  • @9999toratugumi

    「ファミコンのゲームにはプレイヤーひとりひとり、見え方の違う世界が広がっていたはずです」いい言葉だ。確かにその通りだった。

  • @surippa59

    あのカラーリングの理由が安い素材だから、というのはデマだったのか・・・ 今まで信じてたW

  • @sedo772

    紅白で縁起は良いからだと勝手に思っていましたw社長命令なんだなぁ。最近、ファミコン手に入れてやっていますが今やっても楽しいです!

  • @avtomat_federov

    ファミコンの登場で携帯機から据え置き機に時代が移り変わって、また携帯機に回帰してるわけか

  • @oobaakiru

    最初はABボタンが丸いプラスチックじゃなく四角いゴムで、縁に引っかかって操作性が悪かったらしいね。その実物は見たことないけど

  • @kamekichiero

    社長のマフラーが虎柄ならファミコンは黄色と黒になってたのか

  • @yuuki08225925

    この人が日本で始めて家庭用ゲーム機を作った第一人者か…現在も元気そうでなによりだな。最後の一文には共感したわ。

  • @miyakomachiyome

    『ファミコンは遊ぶ人のイマジネーションをかき立てるマシン』 全くもってその通り。ちまちま動くドットも想像出来る範囲は限りなくでかい

  • @krlight210

    ファミコンのカラーについてそんな裏話があったとは!

  • @shutainn

    当たり前に見えるものも、最初は当たり前ではなかったんだな。

  • @pentagolam

    そんな秘話が…

  • @Tayasutsuyoshi2

    イイハナシダナー えんじ色の真相はしかしどこにあるんだろうな、謎だw

  • @takoumee

    ピンチはチャンスという事か。もし開発陣が今のサラリーマン根性丸出しの社員ばかりだったなら今日のゲーム業界は無かったのかも知れんな。

  • @yanin528

    偉大だな…

  • @yamatodamasii75

    ファミコン無双は伝説だよなぁ

  • @Space_Noble

    VCなんかでむかーしのソフトやると当然のことながら今のと比べてスゲーシンプルだし煩わしく感じるUIもあるケド、面白い。

  • @siratanuki

    あのカラーリングは社長の好みだったのか。

  • @SASAMkII

    ファミコンが生まれたから今の日本のゲームがあるといっても過言ではないよねとファミコンが生まれた年に生まれたゲーム好きは呟いてみる

  • @msy47a

    いわば、家庭用ゲーム機界の手塚治虫的存在だ。

  • @kamui_setuna

    爺さん今からゲーム機作ってくれ・・・

  • @zoezoe8213

    ファミコンから始まった僕のゲーム人生

  • @ramisia

    奥さんすげぇww

  • @mighty999

    ファミコン作ってくれてありがとう

  • @han4738

    今ではそう思えないかもしれないがPCが何十万~百万した時代に驚くべき安さで提供したのがすごい。

  • @yorugenn

    ありがとうありがとう。

  • @yotto_tarutaru

    ファミコンは日本のゲームの形ってのを構築したよね。

  • @aonosirou

    これから先、どんなハードが世に出ようともファミコンの偉大さには勝てんだろうなあ

  • @nekokurosaki

    良くも悪くも、偉大だったのやもな。