『Get Wild』を演奏する小室哲哉氏 音楽プロデューサー小室哲哉氏が2011年5月15日、ニコニコ動画の生放送『小室みつ子のGet wild』にゲスト出演した。小室氏は番組中に故マイケル・ジャクソン氏との交流について問われると、マイケル氏が当時所有していた"ネバーランド"に招かれ、入場前に「ネバーランド内での出来事はすべて夢である」という契約書に同意のサインをしたエピソードなどを話した。

小室哲哉氏と小室みつこ氏のセッション 作詞家・小室みつこ氏は小室哲哉氏らが結成したTM NETWORKにも歌詞の提供をしており、2人の付き合いは長い。番組後半のセッションでは、アニメ『シティハンター』のエンディングテーマにもなった『Get Wild』などを演奏した。演奏後に小室みつこ氏が自身の足元で操作するリバーヴをかけ忘れたことに気付くと、視聴者から「アンコール」のコメントが大量に寄せられた。それに応えるかたちでもう一度最初からセッションするという、ファンにとってはうれしいハプニングもあった。

ネバーランドについて語る小室哲哉氏 小室氏はまた、「他の日本人の方々もマイケルとの交流があって、エピソードを持っているかもしれないが、自分は特別だと思う。ネバーランドに行かせてもらった」と、当時のマイケル氏の邸宅「ネバーランド」に入場した体験を語った。小室氏によると、ネバーランドの入り口にはセキュリティーガードのような人物がおり、紙を手渡される。その紙には「(ネバーランドで見聞きしたことについては)何を言ってもよい。ただし、この中で見たもの聞いたものはすべて夢である。それに合意してください」と書かれた誓約書だったという。このエピソードを聞いた視聴者からは「徹底してたんだな」「さすがネバーランド」といったコメントが寄せられた。 そのため小室氏は「すべて夢だった」という前置きをしつつも、故マイケル氏が運転するカートに乗車したことなど、ネバーランド内での貴重なエピソードを明かしている。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]小室哲哉氏の演奏部分から視聴 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv48506416?ref=news#2:15:45
・[ニコニコ生放送]小室哲哉氏の発言から視聴 - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv48506416?ref=news#1:31:31

(西川真帆)

【関連記事】
小室哲哉と「ボカロP」ら音楽クリエイター 楽曲コンペ実現か
浅倉大介も初詣!「ニコニコ神社」に合計4,772人が参拝
あゆの歌をBGMに!エイベックス楽曲が「ニコ動」で使えるようになった!
『Get Wild』を演奏する小室哲哉氏