仕事中、眠くなって急に意識がとぶことがあります
教えて!goo ウォッチ

みなさんは、意識が飛ぶほど強烈な睡魔に襲われた経験はありますか?誰もが当然のように覚える眠気には、実は様々な原因が隠れている可能性もあるらしいのです。

教えて!gooでは、眠気に纏わるこんな質問がありました。

仕事中、眠くなって急に意識がとぶことがあります

質問者のnoname#145438さんは、タイトル通り仕事中に急に眠気が襲って、短い間ではあるものの意識が飛んでしまうのだとか。「睡眠時間はだいたい7時間ぐらいなので睡眠不足だとは思えません。むしろ3・4時間睡眠の方が眠くならなかったりするので、昨日は4時間睡眠にしてみましたが…(中略)…どうして意識が飛んでしまうのでしょうか?」と、切実に悩んでいるようです。

■熟睡できてますか?


「よくある話は、睡眠時無呼吸症で、本人は寝ているつもりでも、身体は寝ていないために、昼間寝てしまうと言うパターンですが(中略)…なにかの原因で実際には睡眠不足なのだと思いますが」(wallkingさん)

どうやら就寝中も身体がきちんと休まっていない可能性があるようです。寝ても疲れが取れないようなら、睡眠環境などを見直してみる必要もあるのかもしれませんね。

■睡眠異常では?


「ナルコレプシーという睡眠異常です。多分医者に行ってもこれに効く薬はないのではないかと思います。私もそうで、突然寝てしまうので、車の運転はできないです。自損事故で大破しました。(中略)…突発性の睡眠が来る前に前触れが判るようになれば何とか対処できます」(jinseiwalkさん)

睡眠異常とはいえ、事故に繋がると思うと侮れませんね。jinseiwalkさんの仰るように効く薬が無いとなると、効果的な対処も難しそうです。

■脳内物質の不足が原因?


「一般的な原因は『睡眠リズムを狂わせてしまっている』事です。人間の体は体内時計が有り、基本25時間周期を朝日と夕日の光刺激を基本として24時間に補正し起床から16時間で眠くなり、8時間弱寝むり不足した脳内物質を補充するというサイクルを刻んでいます。(中略)…それで恐らくの問題は、3時間睡眠4時間睡眠を試しているせいで、その睡眠リズムが変調してしまっている事です」(kivliniさん)

kivliniさんは、睡眠リズムを崩す事が脳内物質不足の慢性化に繋がるのだと、詳しい回答を寄せています。同回答には解決方法もあったので、最後にご紹介します。

「一番早い解決方法は、常に寝る時刻と起きる時刻を一定にする事です。昼夜は問いませんし、睡眠を2つに分割しても構いませんが、絶対に寝る時刻、起きる時刻を固定する事です。5日も続ければ人間の体はその生活に適応できます。(中略)…睡眠(脳内物質補給)をあなどらず、規則正しいサイクルの睡眠を心がける事をお勧めします」

…いかがでしたか?急な眠気に悩まされている方は、ぜひご自分の睡眠サイクルを見直してみては。

*RUI*(*RUI*) →記事一覧

全文を表示