ナリナリドットコム

アルバム総売上1億5,000万枚と、米国のロック・バンド史上最高のセールスを誇るエアロスミス。そんなモンスターバンドのヴォーカル、スティーヴン・タイラーが大阪・十三の「ドン・キホーテ」(大阪府大阪市淀川区十三本町)に出没したと、Twitter界隈で話題を呼んでいる。

これは、あるTwitterユーザーが8月14日に「エアロスミスのボーカルらしいんやけど にせものやんな〜?? 本物やったやドンキにひとりでこないよね?? しかも十三。笑」とツイートしたもの。そこには「ドン・キホーテ」店内で撮影したと想われる、女性2人に寄り添い、ニッコリと微笑むスティーヴン・タイラーの写真が添えられていた。

この“世界的ビッグスターが1人で大阪・十三のドン・キホーテに現れ、気さくにパチリ”という非日常感満載の写真にTwitter界隈は騒然。「本物わろたwww」「うそだろーーー!」「なんでドンキww」など驚きの声と共に瞬く間にリツイートされ、その数は8月15日15時現在、1万2,000件を超えているほどだ。

なお、エアロスミスは現在「THE GLOBAL WARMING WORLD TOUR!”JAPAN TOUR 2013」のツアー中で、8月14日、16日に大阪市中央体育館での公演が組まれている。
全文を表示