イケメン過ぎるという理由で国外退去させられたオマール・ボルガン・アルガラ氏
モデルプレス

容姿が美しすぎるという理由から、渡航先のサウジアラビアから国外退去になったとされているオマール・ボルガン・アルガラ(Omar Borkan Al Gala)氏が8月31日、さいたまスーパーアリーナにて開催された「第17回 東京ガールズコレクション 2013 AUTUMN/WINTER」にゲスト出演した。


【他の写真を見る】イケメン過ぎる笑顔で、女性をとろけさせたオマール・ボルガン・アルガラ氏

モニター上に「世界中の女性がうっとりするイケメン」と表示されると同時にオマール氏が登場。肩にスタッズの着いた民族衣装風のファッションを着こなし、少し緊張した面持ちでランウェイをゆっくりと歩いた。196cmというスラッとした長身と、彫りの深い端正な顔立ちに観客もうっとり。会場から黄色い歓声が飛び出すと、にこやかな笑顔で手を振って応えた。

ランウェイ後に報道陣のインタビューに応じたオマール氏。日本の女性の印象を「ビューティフル!美しくて本当に可愛い」とニッコリ。「内面も男性を立ててくれるようなところがあり、日本の女性は心が美しい」と語り、「外見が綺麗だからといって内面も素晴らしいわけではない。内面の美しさは外見に出る」と自身の女性観も明かした。

また、日本の行きたい観光地を尋ねられたオマール氏は「いろいろ行くのが楽しみです。東京ディズニーランド(千葉県浦安市)に行ってみたい」とコメント。

さらに、2012年に報道された国外退去については「間違ったタイミングで、間違った場所に行ってしまっただけ」と答えた。

イラク・バグダット出身のオマール氏は、1990年9月23日生まれ。モデル・ファッション・フォトグラファー、詩人などの経歴を持ち、現在はカナダ・バンクーバーに在住し俳優の勉強をしている。その美しい容姿がインターネット上で話題となり、現在アメリカやメキシコなど多くの国から来訪のオファーが殺到している。

オマール氏は、同イベント内で行われた「森永乳業プレゼンツ Doublei(ドゥブレ)うっとりフェイス大撮影会」に出演した。

「東京ガールズコレクション」(通称:TGC)は「日本のリアルクローズを世界へ」をコンセプトに、2005年8月から年2回ペースで開催。17回目となる今回は、前回のテーマ“This is THE FASHION FESTA!”を継続し、さらにその要素をパワーアップ。ファッションを軸に音楽・ビューティ・アート等の“ライフスタイル”をテーマに、TGCならではの“ガールズライフスタイル”を提案。香里奈、山田優、長谷川潤らをはじめとする人気モデルのファッションショーや、西野カナらアーティストによるライブパフォーマンスなどが行われる。(モデルプレス)

■「第17回 東京ガールズコレクション 2013 AUTUMN/WINTER」
開催日時:2013年8月31日(土)開場13時 開演15時 終演21時
会場:さいたまスーパーアリーナ

全文を表示