ガジェット通信

10月8日より、フジテレビ系列で新番組『有吉弘行のダレトク!?』がスタートする。

番組MCは有吉弘行さんで、アシスタントは高橋真麻さん。

当たり前のように世の中にはびこる常識や通説、怪しげなウワサや都市伝説…それらを徹底的に検証、真実を追求し、デマを一挙撲滅!調査で明らかになった意外な新事実とは?

という内容のようだ。

10月3日に行われた会見では、番組にちなんで「ウワサやデマを流されて困ったこと」について質問され、真麻さんは「フジテレビに入社した時にコネだと言われたこと」とコメントし、すかさず有吉さんに「ゴリゴリのコネだろ!」と突っ込まれたという。

みのもんたさんの息子の件で、テレビ局へのコネ入社がホットな話題となっている時期。

上記のニュースが紹介されると、ネットでも

「コネ以外の何物でもない」

「もしかして自覚してなかったの?」

「まさか(真麻さんは)これまでコネじゃなく実力で入社したと思っていたのか!?」

「コネじゃなければ書類選考(写真)で落とされる」

と有吉さんに同意し総ツッコミ状態となったようだ。

とはいえ、真麻さんのアナウンス技術については評価する者が多く、「コネ入社が珍しく成功した例」という者も。

番組の初回のゲストは真麻さんの“ゴリゴリのコネ”の御両親(?)であるところの俳優の高橋英樹さんと高橋美恵子さんとのこと。かなり話題になった「コネはデマ」発言、番組の宣伝としては申し分ない!?

※画像は『フジテレビ』のサイトより引用

全文を表示