ナリナリドットコム

ファミリーマートは11月5日から、マンガ「キン肉マン」とタイアップした中華まんの第1弾として、“ウォーズマン”をイメージした「ウォーズまん(ブラックカレー味)」を72万食限定で発売する。価格は180円(税込み)。

同社は2010年から、毎年テレビ番組や映画などとタイアップし、人気キャラクターをイメージした中華まんを発売してきたが、今回の「キン肉マン」とのタイアップは、中華まんのメイン購入層である30〜40代に圧倒的な人気があることや、子どもの頃に夢中で「キン肉マン」を読んでいたファミリーマート商品開発担当者の熱い想いから、原作者・ゆでたまごに依頼し商品化が実現した。

第1弾として発売する「ウォーズまん(ブラックカレー味)」は、ゆでたまご監修のもと、形や色合いはもちろんのこと、表情に至るまでアドバイスをもらいながら仕上げた自信作だという。

また「ウォーズまん」の敷き紙も、“ウォーズマン”のイラストをデザインした。

なお、12月上旬には第2弾、1月中旬には第3弾の発売を予定している。


☆ウォーズマンとは

黒ずくめのボディに頭全体を覆うヘルメット、素顔を隠すためのマスクを付け、「コーホー」という機械的な呼吸音を発するキャラクター。普段は無口かつ無表情だが、強敵と出会った際には「ウォーズマンスマイル」と呼ばれる不気味な笑顔を見せる。しかし本来の性格はシャイで照れ屋。
全文を表示